しょうざん庭園紅葉ライトアップ2020(日程・・・)

しょうざん庭園紅葉

しょうざん庭園紅葉ライトアップ

しょうざん庭園紅葉ライトアップ(日程・時間・・・)を紹介しています。しょうざん庭園は北庭園など約3万5,000坪の広大な敷地にカエデなどが分布し、紅葉ライトアップでは昼間と違う別世界の景色を堪能することができます。ちなみにしょうざん庭園は紅葉と北山台杉などの常緑樹のコントラストが美しいとも言われています。(詳細下記参照)

【しょうざん庭園紅葉ライトアップ2020 日程時間(要確認)】
●2020年(令和2年)の紅葉ライトアップ情報は確認次第、情報を更新します。

しょうざん庭園紅葉ライトアップ2019は2019年(令和元年)11月1日(金曜日)~12月1日(日曜日)17:30~20:00まで行われます。(受付19:30終了)
京都紅葉ライトアップ2020京都紅葉見ごろ2020京都紅葉名所

【しょうざん庭園紅葉ライトアップ アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市北区衣笠鏡石町47番地
最寄り駅・バス停・・・北木ノ畑町(徒歩約3分)・金閣寺道(徒歩約10分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。
*京都駅からしょうざん庭園は101系統(B2乗り場)道、205系統(B3乗り場)道
*四条河原町からは12系統道、59系統道、205系統道
*四条烏丸からは101系統道
*河原町丸太町からは59系統道、204系統道、205系統道
*北大路バスターミナルからは北1系統北
*四条大宮からは6系統北
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

スポンサーリンク


【しょうざん庭園紅葉ライトアップ 歴史・簡単概要】
しょうざん庭園紅葉ライトアップ・秋の紅葉ライトアップは紅葉が見ごろを迎える時期に行われています。ちなみにしょうざん庭園の紅葉見ごろは例年11月中旬頃から11月下旬頃です。
しょうざん庭園は北庭園など約3万5,000坪の広大な敷地にカエデなどが分布し、紅葉ライトアップでは昼間と違う別世界の景色を堪能することができます。ちなみにしょうざん庭園は紅葉と北山台杉などの常緑樹のコントラストが美しいとも言われています。なおしょうざんリゾート京都ではしょうざん秋の松茸づくし・秋宴会グルメプランなどを行っており、食事を楽しむこともできます。(要確認)
北庭園は福徳門をくぐった先にあり、カエデだけでなく、樹齢450年などの北山台杉などが植えられています。ちなみに北山台杉は室町時代に垂木丸太生産を目的に苗の不足を解決する方法として考案されたそうです。なお北山杉は京都市北部から産する杉のことを言います。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5~6度になると一気に進むと言われています。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィル(葉緑素)が分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。アントシアニンは植物において広く存在する色素、カロテノイドは黄・橙・赤色などを示す天然色素です。

しょうざん庭園紅葉見ごろ

【しょうざん庭園 歴史・簡単概要】
しょうざん庭園(しょうざんていえん)・しょうざんリゾート京都は洛北・鷹ケ峯三山(鷹峯(たかがみね・鷹ケ峰)・鷲峯(わしがみね・鷲ケ峰)・天峯(てんがみね・天ケ峰))を借景にした約3万5千坪の日本庭園です。庭園内には峰玉亭(ほうぎょくてい)・湧泉閣(ゆうせんかく)・聴松庵(ちょうしょうあん)・玉庵(ぎょくあん)などの建物が点在しています。回遊式庭園である北庭園には京都市右京区鳴滝にある標高約515メートルの沢山を源とする紙屋川(かみやがわ・天神川(てんじんがわ))が流れ、北山台杉(きたやまだいすぎ)や紀州青石(きしゅうあおいし)が使われ、梅・楓(かえで)などが巧みに配置されています。北庭園では春に梅、初夏にしょうぶ、秋に紅葉、冬に雪景色などが楽しめ、3月に春華の宴、6月に華しょうぶの会などのイベントが行われています。なおしょうざん庭園では京料理・京懐石・中国料理などを味わったり、結婚式を挙げたりすることもできます。またしょうざんボウル・しょうざんプールなどのレジャー施設やアクア・クリスタル・リバージュヴィラテラスなどの宴会場もあります。更に染織工芸館もあります。
*参考・・・しょうざん庭園(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【しょうざん庭園紅葉ライトアップ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
しょうざん庭園(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 蹴上インクライン
  2. 醍醐寺
  3. 錦市場
  4. 竹林の道
ページ上部へ戻る