雑華院(アクセス・見どころ・歴史・・・)・妙心寺

雑華院

雑華院

雑華院(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)雑華院を創建した牧村利貞(まきむらとしさだ)は明智光秀の重臣・斎藤伊予守の子で、小牧・長久手の戦いなどに参加しました。なお牧村利貞は利休七哲の一人で、茶の湯にユガミ・ヒズミという美意識を取り入れました。

【雑華院 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市右京区花園妙心寺町55
最寄り駅・バス停・・・妙心寺前(徒歩約7分)、妙心寺北門前(徒歩約4分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から雑華院は26系統(D3乗り場)北
*四条烏丸からは26系統北、91系統前
*四条河原町からは10系統北
*河原町丸太町からは10系統北、93系統前
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*JR嵯峨野線の場合、最寄り駅は花園駅(徒歩約10分)
*嵐電(京福電鉄)北野線の場合、最寄り駅は妙心寺駅(徒歩約7分)

【雑華院 拝観時間・時間(要確認)】
通常非公開

【雑華院 拝観料金・料金(要確認)】2019年10月から改定の場合あり
通常非公開

スポンサーリンク


【雑華院 歴史・簡単概要】
雑華院(ざっかいん)は1583年(天正11年)牧村利貞(まきむらとしさだ)が養徳院創建の余地を石川光重から譲られ、実弟である妙心寺79世・一宙東黙(いっちゅうとうもく)を開祖として創建しました。その後1593年(文禄2年)利貞がなくなり、菩提所になりました。なお妙心寺は1335年(建武2年)花園上皇が落飾して法皇になり、花園御所を禅寺に改めることを発願したのが起源です。
雑華院は臨済宗妙心寺派大本山・妙心寺の塔頭です。
*参考・・・雑華院(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【雑華院 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
雑華院の見どころは玉淵坊作庭の枯山水式庭園です。庭園は1799年(寛政11年)の「都林泉名勝図会(みやこりんせんめいしょうずえ)」にも記されています。

【雑華院 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-461-1987

【雑華院 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】
*京都バスの場合、三条京阪からは61系統、62系統、63系統、65系統、最寄りのバス停は妙心寺前(徒歩約7分)
京都バス・アクセスダイヤ
妙心寺(アクセス・見どころ・・・)情報
妙心寺見どころ

【雑華院 おすすめ散策ルート】
雑華院からのおすすめ散策ルートは妙心寺北にある「きぬかけの道」沿いに仁和寺・龍安寺を散策するルートです。40分ほど散策すれば、いすれも世界遺産である仁和寺・龍安寺を回ることができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお雑華院周辺には妙心寺・退蔵院・養源院・海福院・春光院・大雄院・桂春院があり、それらを散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂紅葉ライトアップ

    2019年11月のイベント(紅葉ライトアップ・火焚祭・・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 恵美須神社火焚祭
  2. 城南宮火焚祭
  3. 聖徳太子御火焚祭
  4. 白峯神宮御火焚祭
  5. 弘法市

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る