嵐山若鮎祭2019/6/13(日程・時間・・・)

嵐山若鮎祭

嵐山若鮎祭(日程・時間・・・)を紹介しています。嵐山若鮎祭は毎年6月の第2木曜日に行われています。若鮎祭では保津川の鮎の解禁に合わせ、若鮎の炭焼きの試食会が行われます。試食会には事前に往復ハガキで申し込む必要があり、応募多数の場合は抽選になります。(要確認)なお嵐山若鮎祭はかつて料亭がご贔屓のお客の為に始めたそうです。(詳細下記参照)

【嵐山若鮎祭2019 日程時間(要確認)】
嵐山若鮎祭2019は2019年(令和元年)6月13日(木曜日)10:30~13:00まで行われます。

【嵐山若鮎祭・嵐山公園 アクセス・マップ地図】
嵐山公園・・・京都府京都市西京区嵐山・右京区嵯峨
最寄り駅・バス停・・・嵐山(徒歩約3分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から嵐山公園は28系統(D3乗り場)
*四条河原町からは11系統
*四条烏丸からは11系統
*河原町丸太町からは93系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

スポンサーリンク


【嵐山若鮎祭 歴史・簡単概要】
嵐山若鮎祭(あらしやまわかあゆさい)は嵐山保勝会の主催により、嵐山公園の中之島地区で行われています。若鮎祭では保津川(ほづがわ)の鮎の解禁に合わせ、若鮎の炭焼きの試食会が行われます。ちなみに試食会には事前に往復ハガキで申し込む必要があり、応募多数の場合は抽選になります。(要確認)なお嵐山若鮎祭はかつて嵐山周辺の料亭がご贔屓(ごひいき)のお客の為に始めたそうです。その為現在も料亭の板前さんが調理を行っているそうです。
保津川は淀川水系の一級河川である桂川(かつらがわ)の内、亀岡市付近の保津峡から嵐山までの中流域約十数キロのことを言います。なお保津川は江戸時代初期に角倉了以(すみのくらりょうい)が保津峡を開削して舟運を開きました。
鮎はキュウリウオ目に属する魚類で、川や海を回遊します。鮎は独特の香気を持つことから香魚とも言われます。なお鮎の文字は神功皇后(じんぐうこうごう)の新羅遠征の際、肥前松浦川(まつうらがわ)で鮎を釣って勝敗を占ったことに由来するとも言われています。

【嵐山公園 歴史・簡単概要】
嵐山公園(あらしやまこうえん)・京都府立嵐山公園は京都市右京区嵯峨と西京区嵐山にある面積約10.6ヘクタールの風致公園です。嵐山公園は「日本さくら名所100選」・「日本の紅葉の名所100選」に選ばれた桜の名所・紅葉の名所である嵐山近くにあります。嵐山公園は明治時代末期に桂川左岸に整備された亀山地区・桂川中州に整備された中之島地区・昭和に整備された桂川左岸に整備された臨川寺地区の3地区から構成されています。亀山地区は渡月橋(とげつきょう)よりも上流にあり、世界遺産である天龍寺(てんりゅうじ)の裏側で、赤松・桜・楓・山つつじなどが植えられています。ちなみに亀山地区は亀山公園(かめやまこうえん)とも言われています。中之島地区は桜・松などが植えられ、イベントが行われたりします。臨川寺(りんせんじ)地区は赤松・桜・楓などが植えられ、テレビの撮影が行われたりします。なお渡月橋は承和年間(834年~848年)に道昌(どうしょう)が桂川に架けた橋が起源と言われています。桂川は京都市左京区広河原と南丹市美山町佐々里の境に位置する佐々里峠(ささりとうげ)を源とし、上桂川・桂川・大堰川(おおいがわ)・保津川(ほづがわ)と名前を変え、嵐山以降は桂川になります。
*参考・・・嵐山公園(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ嵐山公園(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【嵐山若鮎祭 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
嵐山公園(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 了徳寺大根焚・報恩講

    2019年12月のイベント(大根焚き・除夜の鐘・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 千本釈迦堂大根焚き・成道会法要
  2. 法輪寺針供養
  3. 嵐山花灯路
  4. 了徳寺大根焚・報恩講
  5. 了徳寺大根焚・報恩講

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る