京都経済センター(アクセス・マップ・概要・・・)

京都経済センター

京都経済センター(アクセス・見どころ・歴史概要・料金・・・)情報を紹介しています。京都経済センターは祇園祭の山鉾である函谷鉾・鶏鉾近くに位置することもあり、2019年(令和元年)に祇園祭創始1,150年記念事業である祇園祭記念フェスタが行われ、先着2,000名に祇園祭の絵葉書が進呈されました。

【京都経済センター アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
最寄り駅・バス停・・・四条駅(徒歩すぐ)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅からは地下鉄烏丸線

*阪急電鉄京都線の場合、最寄り駅は烏丸駅(徒歩すぐ)
路線・時刻表・運賃チェック

【京都経済センター 拝観時間・時間(要確認)】
テナントによって異なります。

【京都経済センター 拝観料金・料金(要確認)】
テナントによって異なります。

スポンサーリンク(Sponsor Link)

【京都経済センター 歴史・簡単概要】
京都経済センター(きょうとけいざいセンター)は京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町にあります。京都経済センターは2019年(平成31年)1月に竣工しました。京都経済センターは敷地面積約4,391.96平方メートル・延床面積約29,096.31平方メートルの地上7階・地下2階建てで、鉄骨造の一部鉄筋コンクリート建築です。京都経済センターは京都の繊維産業の振興拠点で、京都ファッション界の情報発信拠点です。古くから地域経済の発展をリードしてきた四条室町(しじょうむろまち)に京都商工会議所・京都経済同友会・京都経営者協会・京都工業会などの京都の経済団体などが集結し、様々な知恵を融合させた新たな価値を生み出す交流と融合の場を提供しています。また京都経済センターは府域の中小企業の総合支援拠点としても活用されています。ちなみに京都経済センターには賑わい施設としてSUINA室町も併設されています。京都経済センターには多様な人々が集い、新しいビジネスを創出していくオープンイノベーションカフェ「KOIN」があります。「KOIN」では起業を目指す方・新しい事業を考えている方・学生などが分野や垣根を越えて交流したり、仲間やサポーターと出会えたりすることができます。また「KOIN」では幅広い相談に対応できるサポート体制も充実しています。「KOIN」にはWifiなども整備されています。
*参考・・・京都経済センター(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【京都経済センター 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
京都経済センターの見どころは地下1階から2階にある賑わい施設・SUINA室町です。SUINA室町にはポケモンセンターキョウト・飲食店・書店などがあります。地下1階・1階に飲食店が多く出店しています。また京都産業会館ホールで行われる祇園祭関連などのイベントです。2019年(令和元年)には祇園祭記念フェスタが行われました。
祇園祭2024日程一覧(宵山屋台・山鉾巡行・・・)

【京都経済センター 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-541-5464

【京都経済センター 備考(アクセス・御朱印・駐車場・・・)】
祇園祭の日程は下記リンクから確認することができます。
祇園祭2024日程(ちまき販売・宵山屋台・・・)

【京都経済センター おすすめ散策ルート】
京都経済センターからのおすすめ散策ルートは東側に位置する錦市場に向かうルートです。20分ほど散策すると錦市場に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。錦市場で買い物しながら散策するのがおすすめです。ちなみに錦市場を西側から東に向かって散策すると東端に錦天満宮があり、錦天満宮を参拝するのもおすすめです。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場(Nishiki Market)
  2. 竹林の道(Bamboo Forest Path)
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る