清浄華院桜見ごろ2023(3月上旬頃)

清浄華院桜見ごろ(見頃)

清浄華院桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。清浄華院では早咲きの蜂須賀桜が植えられ、桜と境内などの光景が美しいと言われています。蜂須賀桜は2011年(平成23年)にNPO法人「蜂須賀桜と武家屋敷の会」が徳島藩ゆかりの清浄華院に植樹したそうです。(詳細下記参照)

【清浄華院桜見ごろ(例年)・2023年開花満開予測】
清浄華院の桜見ごろは例年3月上旬頃です。ただ桜の開花状況や見ごろ(満開)はその年の気候などによって多少前後することがあります。なお京都の桜開花・満開・見ごろ情報は2023年1月下旬頃から情報発信します。
京都桜見ごろ2023

【清浄華院桜見ごろ アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市上京区寺町通広小路上ル北之辺町395
最寄り駅・バス停・・・府立医大病院前(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から清浄華院は4系統(A2乗り場)、17系統(A2乗り場)、205系統 (A2乗り場)
*四条河原町からは3系統、4系統、205系統
*四条烏丸からは3系統、65系統
路線・時刻表・運賃チェック

*地下鉄烏丸線の場合、最寄り駅は今出川駅(徒歩約5分)

スポンサーリンク

【清浄華院桜見ごろ(例年)・見どころ解説】
清浄華院はあまり知られていない桜の名所です。清浄華院の桜見ごろは例年3月上旬頃です。
清浄華院では早咲きの蜂須賀桜(はちすかざくら)が植えられ、桜と境内などの光景が美しいと言われています。蜂須賀桜は阿波徳島藩7代藩主・蜂須賀宗英(はちすかむねてる)が京都での隠居生活で清浄華院を信仰し、1743年(寛保3年)に江戸で亡くなったが、その後遺体が徳島ではなく、京都に送られて清浄華院に葬られたことや娘・友姫(観心院)が清浄華院の檀家・東園基廉のもとへ嫁ぎ、その後若くして亡くなって清浄華院に葬られたことから2011年(平成23年)にNPO法人「蜂須賀桜と武家屋敷の会」が徳島藩ゆかりの清浄華院に蜂須賀桜を植樹したそうです。
蜂須賀桜はヤマトザクラ(大和桜)と沖縄系の桜による一代交雑種で、カンザクラ(寒桜)の一種と言われています。蜂須賀桜は江戸時代まで徳島城の御殿に植えられていたが、明治時代の廃藩置県(はいはんちけん)によって阿波国徳島藩第14代(最後)藩主・蜂須賀茂韶(はちすかもちあき)が家臣の原田家当主に託したと言われています。蜂須賀桜は2月中旬頃に開花し、淡い紅色の花を約1ヶ月に渡って咲かせます。
蜂須賀宗英は1684年(貞享元年)に蜂須賀氏の分家・蜂須賀隆喜(はちすかたかよし)の子としてに生まれ、若くして隠居して、隠居生活を京都で過ごしていました。1735年(享保20年)に阿波徳島藩6代藩主・蜂須賀宗員(はちすかむねかず)が亡くなると徳島に呼び戻され、52歳で阿波徳島藩7代藩主になりました。ただ阿波徳島藩は財政が逼迫していたことから1739年(元文4年)に4年ほど蜂須賀宗鎮(はちすかむねしげ)で家督を譲り、その後1743年(寛保3年)に江戸で亡くなり、清浄華院に葬られました。徳島藩藩主の内、遺体が徳島に葬られなかった藩主は蜂須賀宗英だけだそうです。なお蜂須賀宗英は娘・友姫の供養料として年貢を清浄華院に寄進し、蜂須賀宗英没後も明治まで蜂須賀家が毎年供養料を送りました。
桜(染井吉野)は2月1日以降、毎日の最高気温の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になると言われています。また地域によって差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になると言われています。

●京都で人気の桜名所・見ごろを紹介しています。由緒なども確認できます。(下記リンク参照)
京都桜名所・見ごろ

【清浄華院 歴史・簡単概要】
清浄華院(しょうじょうけいん)は平安時代前期の860年(貞観2年)に第3代天台座主(てんだいざす)である慈覚大師(じかくだいし)・円仁(えんにん)が第56代・清和天皇(せいわてんのう)の勅願により、禁裏内道場として創建したのが起源です。その後浄土宗(じょうどしゅう)の開祖・法然上人(ほうねんしょうにん)が第77代・後白河天皇(ごしらかわてんのう)、第80代・高倉天皇(たかくらてんのう)、第82代・後鳥羽天皇(ごとばてんのう)から帰依を得て道場を賜り、天台宗から浄土宗に改めました。室町時代に第101代・称光天皇()や室町幕府第6代将軍・足利義教(あしかがよしのり)などの帰依を得て浄土宗の筆頭寺院になりました。その後天正年間(1573年~1592年)に関白・豊臣秀吉(とよとみひでよし)の命によって現在の場所に移されました。しかしその後度々焼失し、1911年(明治44年)に再興されました。
清浄華院は浄土宗の寺院です。
*参考・・・清浄華院(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)ホームページ清浄華院(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【清浄華院桜見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
清浄華院(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報
*京都の桜名所では桜の見ごろに合わせ、ライトアップを行なっているところがあります。(下記リンク参照)
京都桜ライトアップ2023

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る