カテゴリー:桜見ごろ

  • 妙満寺桜見ごろ

    妙満寺桜見ごろ(4月上旬~中旬頃)・桜名所

    妙満寺桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。妙満寺は大書院を中心とした一角にある妙満寺桜園などに桜守・佐野藤右衛門が寄贈した紅枝垂桜・枝垂桜などの桜の木が植えられ、桜と大書院などの光景が素晴らしいと言われています。ちなみに妙満寺では桜が見ごろを迎える時期にライトアップも行っているそうです。(要確認)
  • 上品蓮台寺桜見ごろ

    上品蓮台寺桜見ごろ(4月上旬~中旬頃)・桜名所

    上品蓮台寺桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。上品蓮台寺は境内に染井吉野・枝垂桜など約10本の桜の木が植えられ、枝垂桜と本堂や境内が桜に包まれる光景などが素晴らしいと言われています。ちなみに上品蓮台寺は観光客にはあまり知られていない、桜の穴場とも言われています。
  • 千本釈迦堂桜見ごろ

    千本釈迦堂桜見ごろ(4月上旬頃)・桜名所

    千本釈迦堂桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。千本釈迦堂は境内に樹齢約80年の枝垂桜である阿亀桜・染井吉野・普賢象桜などの桜の木が植えられ、桜と本堂・おかめ塚(阿亀塚)などの光景が素晴らしいと言われています。ちなみに千本釈迦堂は観光客にはあまり知られていない、桜の穴場とも言われています。
  • 水火天満宮桜見ごろ

    水火天満宮桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)・桜名所

    水火天満宮桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。水火天満宮は小さな境内に紅枝垂桜2本が植えられ、桜が境内を覆うような光景が素晴らしいと言われています。なお境内に緋毛氈(ひもうせん)が敷かれた床几台(しょうぎだい)が用意されていれば、座って桜を眺めることもできるそうです。
  • 妙蓮寺桜見ごろ

    妙蓮寺桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)・桜名所

    妙蓮寺桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。妙蓮寺は境内に恋愛成就のご利益があるとも言われる御会式桜・染井吉野・枝垂桜・八重桜などの桜の木が植えられ、桜と境内の本堂・鐘楼・山門・参道などの光景が素晴らしいと言われています。なお御会式桜は10月中旬頃から4月上旬頃まで楽しむことができるそうです。
  • 妙顕寺桜見ごろ

    妙顕寺桜見ごろ(4月上旬~中旬頃)・桜名所

    妙顕寺桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。妙顕寺は境内に紅枝垂桜・染井吉野などの桜の木が植えられ、桜と山門・方丈・庫裏・鐘楼などの光景が素晴らしいと言われています。なお妙顕寺では桜が見ごろを迎える時期頃に春の特別拝観・ライトアップを行っているそうです。(要確認)
  • 雨宝院桜見ごろ

    雨宝院桜見ごろ(4月中旬頃~下旬頃)・桜名所

    雨宝院桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。雨宝院は境内に珍しい薄緑色の花を咲かせる御衣黄(ぎょいこう)・遅咲きの歓喜桜(八重桜)・観音桜・松月桜・枝垂桜、紅枝垂桜などの桜の木が植えられ、桜と境内の本堂・観音堂・山門・時雨の松などの光景が素晴らしいと言われています。
  • 本満寺桜見ごろ

    立本寺桜見ごろ(4月上旬頃)・桜名所

    立本寺桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。立本寺は境内に染井吉野・枝垂桜など約40本の桜の木が植えられ、桜と境内の本堂・山門・参道などの光景が素晴らしいと言われています。満開の頃には境内が桜に包まれ、桜の中に伽藍が立ち並んでいるように見えます。ちなみに立本寺は観光客にはあまり知られていない、桜の穴場とも言われています。
  • 本満寺桜見ごろ

    本満寺桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)・桜名所

    本満寺桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。本満寺は境内に円山公園内に植えられている祇園の枝垂桜の姉妹木である樹齢約90年の枝垂桜・紅枝垂桜・八重桜・染井吉野・山桜などの桜の木が植えられ、桜と境内の庫裏・本堂・山門・妙見宮などの光景が素晴らしいと言われています。
  • 神泉苑桜見ごろ

    神泉苑桜見ごろ(4月上旬~中旬頃)・桜名所

    神泉苑桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。神泉苑は境内に染井吉野・枝垂桜などの桜の木が植えられ、桜と境内の法成就池(ほうじょうじゅいけ)・朱塗りの法成橋(ほうじょうばし)などの光景が素晴らしいと言われています。神泉苑では桜が見ごろを迎える時期頃にライトアップを行っているそうです。(要確認)
  • 仏光寺桜見ごろ

    仏光寺桜見ごろ(4月上旬~中旬頃)・桜名所

    仏光寺桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。仏光寺は境内に1972年(昭和47年)の記念植樹の際に秩父宮・高松宮・三笠宮がお手植えした3本の紅枝垂桜・染井吉野などの桜の木が植えられ、桜と境内の阿弥陀堂(本堂)・大師堂(御影堂)・門などの光景が素晴らしいと言われています。
  • 大石神社ライトアップ

    大石神社桜見ごろ(4月上旬頃)・桜名所

    大石神社桜見ごろ・桜見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。大石神社は樹齢80年以上で、高さ約10メートルのご神木・大石桜・枝垂桜・山桜など約20本の桜の木が植えられ、桜と鳥居・境内などの光景が素晴らしいと言われています。大石神社では桜が見ごろを迎える時期にライトアップ・さくら祭を行っています。(要確認)

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
ページ上部へ戻る