カテゴリー:妙心寺

  • 寿聖院

    寿聖院

    寿聖院を創建した石田三成は豊臣秀吉の長浜領主時代から仕え、七奉行になるが、関ヶ原の戦いで敗れて六条河原で処刑されました。なお三成の長男・済院は関ヶ原の戦い後に寿聖院に入って剃髪し、助命嘆願を徳川家康に許されました。
  • 春浦院

    春浦院

    春浦院の庭園は虎渓三笑(こけいさんしょう)を模した庭園で、1799年(寛政11年)の「都林泉名勝図会(みやこりんせんめいしょうずえ)」に記されています。なお虎渓三笑とは安居禁足の誓いをたてた虎渓を知らぬまに渡り、3人で大笑したというものです。
  • 金台寺

    金台寺

    金台寺の本尊・釈迦牟尼仏の右には菅原道真作と言われている十一面観音が北野天満宮から移されて祀られています。なお菅原道真は901年(延喜元年)藤原時平の告げ口により、太宰府に左遷され、太宰府で亡くなりました。
  • 雑華院

    雑華院

    雑華院を創建した牧村利貞(まきむらとしさだ)は明智光秀の重臣・斎藤伊予守の子で、小牧・長久手の戦いなどに参加しました。なお牧村利貞は利休七哲の一人で、茶の湯にユガミ・ヒズミという美意識を取り入れました。
  • 大心院

    大心院

    大心院はかつて末寺の僧や行脚の雲水の宿坊・旦過寮でした。旦過(たんが)とは夕刻に宿坊に到着し、旦(あした)に去るという意味だそうです。なお大心院は妙心寺にある山内38、境外10の塔頭のひとつです。
  • 天球院

    天球院

    天球院の本堂(方丈)には襖絵56面、杉戸絵16枚など合計152面の障壁画(重要文化財)があります。障壁画は狩野山雪(かのうさんせつ)が義父・狩野山楽(かのうさんらく)とともに制作したと言われています。なお本堂は重要文化財に指定されています。
  • 麟祥院

    麟祥院

    麟祥院には「春日局坐像」が安置されています。春日局(かすがのつぼね)は明智光秀の家老・斉藤利三の娘で、小早川秀秋の家臣・稲葉正成の妻になるが、1604年(慶長9年)に江戸幕府3代将軍・徳川家光の乳母になると稲葉正成と離縁しました。
  • 海福院

    海福院

    海福院を建立した福島正則は豊臣秀吉に仕え、賤ヶ岳の戦では「賤ヶ岳の七本槍」の筆頭になるが、関ヶ原の戦では徳川家康の東軍につきました。なお福島正則は広島城の無断修築によって咎められ、信州川中島に移されて病死しました。
  • 妙心寺

    妙心寺見どころ

    妙心寺見どころを分かりやすく簡単にまとめて紹介。(修学旅行から一人旅まで)妙心寺見どこ・法堂(重要文化財)は山内の最大の建物です。法堂の鏡天井には絵師・狩野探幽(かのうたんゆう)が55歳の時に8年の歳月を掛けて描いた雲龍図・八方にらみの龍があります。雲龍図・八方にらみの龍は直径約12メートルあります。
  • 金牛院

    金牛院

    金牛院の起源とも言われている松濤庵(しょうとうあん)は元和年間に創建され、湛月紹円(たんげつしょうえん)と縁があると言われています。湛月紹円(大虚霊光禅師)は妙心寺194世で、妙心寺の塔頭・慈雲院の開創です。
  • 光国院

    光国院

    光国院が合寺した実相院は松平忠明が甥・忠隆の菩提所として創建しました。また光国院が移った盛徳院は光国院を創建した松平忠隆の祖母・亀姫の菩提所として創建されました。なお亀姫は徳川家康の長女で、法名は盛徳院です。
  • 玉鳳院

    玉鳳院

    玉鳳院は妙心寺発祥の地で、山内で最も神聖な場所とされ、玉鳳禅宮とも言われています。なお玉鳳院は1342年(興国3年)に花園法皇の起居する禅宮御殿として建てられ、山内の中で最古の妙心寺の塔頭です。

京都観光 イベント・行事

  1. 紅しだれコンサート

    2019年4月のイベント

    京都市内などで2019年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 仁和寺御室桜

    京都桜見ごろ2019

    京都桜見ごろ2019(桜時期2019)情報を紹介しています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃に…
  3. 清水寺

    京都桜ライトアップ2019

    京都桜ライトアップ2019(夜間拝観)情報を紹介しています。桜ライトアップは例年桜が見ごろを迎える時…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 松尾祭神幸祭
    松尾大社松尾祭2019は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭が毎…
  2. 稲荷祭氏子祭
    伏見稲荷大社稲荷祭2019は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭…
  3. 壬生狂言
    壬生寺壬生狂言2019(壬生大念仏狂言)は京都の春の風物詩です。壬生狂言は毎年4月29日から5月5日…
  4. 曲水の宴
    城南宮曲水の宴(春)2019は京都の春の風物詩です。曲水の宴(春)は毎年4月29日に行われています。…
  5. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る