京都節分ランキング(吉田神社・八坂神社・壬生寺・・・)

節分会

京都節分ランキング

京都節分ランキング情報を紹介しています。京都節分ランキングは人出・口コミ・アクセス数などからランキングしたものです。京都では多くの神社・寺院が節分の日(立春の前日)を中心に行事などを行い、地元民や観光客で大変賑わいます。特に屋台露店が立ち並んだり、舞妓などが豆まきをする神社・寺院は人気があります。

【京都節分ランキング 基礎知識】
節分(せつぶん・せちぶん)は元々は季節が変わる節目で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を差していたが、江戸時代以降は立春の前日だけを指す場合が多くなりました。節分には邪気悪霊(鬼)が外から入ってくるのを防ぐ為、「鬼は外・福は内」と言いながら福豆を撒き、年の数だけ福豆を食べて厄除けをします。豆撒きは平安時代中期の第59代・宇多天皇(867年~931年)の時代に鞍馬山の鬼が都を荒らしたことから毘沙門天のお告げにより、鬼の穴を祈祷で封じ、鬼の目を炒り豆で打ちつぶしたということに由来しているそうです。なお豆などの穀物には魔除けの呪力や生命力を持つという穀霊が宿っているとも言われています。ちなみに豆は鬼の目を表す「魔目(まめ)」から鬼を滅する「魔滅」を意味するようになったそうです。

【1位 吉田神社】
吉田神社節分祭は例年2月2日から4日まで行われ、2日・3日には約800店の屋台露店が立ち並ぶことから人気があります。追儺式(鬼やらい神事)が行われたり、梔子色(くちなし色)の御神札が授与されたりします。また節分四方参りのひとつでもあります。なお吉田神社は859年(貞観元年)に公卿・藤原山蔭が藤原氏の氏神として、奈良・春日大社四座の神を勧請したのが起源です。
吉田神社節分祭・京都節分ランキング

スポンサーリンク


【2位 八坂神社】
八坂神社節分祭は例年2月2日・3日に行われ、祇園甲部・祇園東・先斗町・宮川町の舞妓が豆撒きなどを行うことから人気があります。景品抽選券付福豆・1年の災難を祓う串札(くしふだ)が授与されます。また節分四方参りのひとつでもあります。(諸説あり)なお八坂神社は656年(斉明天皇2年)に高麗(高句麗)から来日した調進副使・伊利之使主が新羅・牛頭山に座した素戔嗚尊=牛頭天王を山城八坂郷に奉斎したのが起源とも言われています。
八坂神社節分祭・京都節分ランキング

【3位 壬生寺】
壬生寺節分会は例年2月2日から4日まで行われ、2日・3日には壬生狂言が演じられたり、境内に屋台露店が立ち並ぶことから人気があります。稚児行列・山伏による大護摩祈祷などが行われたり、厄除け・開運のご利益があるとも言われている炮烙(ほうらく)を奉納したりすることができます。また節分四方参りのひとつでもあります。なお壬生寺は991年(正暦2年)に滋賀・園城寺(三井寺)の僧・快賢僧都が母の為に創建したと言われています。
壬生寺節分厄除大法会・京都節分ランキング

【4位 須賀神社】
須賀神社節分祭は例年2月2日・3日に行われ、烏帽子・水干に白い布で顔を隠した懸想文売りが梅の枝に文を付けた懸想文(恋文)を売り歩くことから人気があります。追儺招福豆まきも行われます。なお須賀神社は1142年(康治元年)に美福門院・藤原得子が創建した歓喜光院の鎮守として造営されました。
須賀神社節分祭・京都節分ランキング

【5位 聖護院】
聖護院節分会は例年2月2日・3日に行われ、追儺式・山伏福豆まき・厄除開運採燈大護摩供などが行われることから人気があります。なお聖護院は1090年(寛治4年)に白河上皇が熊野三山を参詣する熊野御幸の際、先達を務めた増誉大僧正が常光寺を賜り、聖体護持の二字から聖護院としたのが起源です。
聖護院節分会・京都節分ランキング

【6位 北野天満宮】
北野天満宮節分祭追儺式は例年2月3日に行われ、茂山千五郎社中による北野追儺狂言や上七軒の舞妓・芸妓による日本舞踊が奉納されることから人気があります。豆まきも行われます。また節分四方参りのひとつでもあります。なお北野天満宮は947年(天暦元年)に西ノ京に住んでいた多治比文子・近江比良宮の神主である神良種・北野朝日寺の僧である最珍らが神殿を造営し、祭神・菅原道真を祀ったのが起源です。
北野天満宮節分祭追儺式・京都節分ランキング

【7位 松尾大社】
松尾大社節分祭は例年2月3日に行われ、石見神楽が奉納されることから人気があります。鳴弦破魔弓神事・四方奉射神事福豆まきも行われます。なお松尾大社は太古の昔、松尾山の山霊を頂上に近い大杉谷の上部の磐座に生活の守護神として祭神・大山咋神を祀ったのが起源とも言われています。
松尾大社節分祭・京都節分ランキング

【8位 上賀茂神社】
上賀茂神社節分祭は例年2月3日に行われ、境内では上賀茂・節分手づくり市が行われることから人気があります。古神札焼上祭が行われ、福豆が社頭で授与されます。なお上賀茂神社は社伝によると神代の昔に賀茂別雷命(かもわけいかづちのかみ)が現社殿の北北西にある秀峰・神山に降臨したのが起源とも言われています。
上賀茂神社節分祭・京都節分ランキング
上賀茂手づくり市平安神宮節分祭・京都節分ランキング

【10位 伏見稲荷大社】
伏見稲荷大社節分祭は例年2月3日に行われ、豆まきが行われることから人気があります。また節分四方参りのひとつでもあります。(諸説あり)なお伏見稲荷大社は社伝によると711年(和銅4年)2月初午の日に伊侶巨秦公が勅命を受け、伊奈利山(稲荷山)の三つの峯の平らな場所に稲荷大神を祀ったことが起源と言われています。
伏見稲荷大社節分祭・京都節分ランキング

【10位 天龍寺】
天龍寺節分会は例年2月3日に行われ、大福豆撒きが行われることから人気があります。また天龍寺七福神めぐりも行われています。なお天龍寺は1339年(暦応2年)に室町幕府初代将軍・足利尊氏が後醍醐天皇を弔う為、夢窓国師・夢窓疎石を開山として創建しました。
天龍寺節分会・京都節分ランキング
天龍寺七福神めぐり

【京都節分ランキング 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
京都節分祭・節分会2020

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂紅葉ライトアップ

    2019年11月のイベント(紅葉ライトアップ・火焚祭・・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 城南宮火焚祭
  2. 聖徳太子御火焚祭
  3. 白峯神宮御火焚祭
  4. 弘法市
  5. 天神市

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る