京都桜穴場・見頃(天神川・半木の道・・・)

嵐山

京都桜穴場・見頃

京都桜穴場・見頃情報を紹介しています。京都には桜名所と言われる寺院・神社などと同じぐらい桜穴場があります。ただ桜穴場は京都の中心部から少し距離があったり、交通の便があまりよくなかったりすることもあります。その分じっくり、ゆっくり桜を楽しむことができます。なお桜名所でも時間帯によっては桜穴場にもなります。

【京都 桜開花時期・満開時期予想】
●2022年の桜の開花・満開・見ごろ情報は2022年1月下旬頃から情報発信します。(順次情報更新中)
京都桜見ごろ2022
京都桜ライトアップ2022

【京都桜穴場 マップ・地図】

【桜 基礎知識】
桜(染井吉野)は2月1日以降、毎日の最高気温の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開(桜の見ごろ)になるとも言われています。また桜は地域によって差があるが、開花してから5日から1週間ほどで満開(桜の見ごろ)になるとも言われています。なお京都市内では桜の標準木が二条城内にあり、桜が5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。ちなみに京都では桜は例年3月27日頃に開花し、4月7日頃に満開(桜の見ごろ)になります。(2010年までの過去30年平均)

スポンサーリンク

【嵐山 洛西穴場】
嵐山は京都を代表する観光スポットだが、午前中は比較的観光客が少なく、京都の風情を感じながら桜をじっくり楽しむことができます。なお嵐山は「日本さくら名所100選」に選ばれる桜の名所です。ちなみに桂川の中州に整備された嵐山公園中之島地区も桜の穴場です。
見頃・・・3月下旬~4月上旬
本数・・・染井吉野・山桜・八重桜・枝垂桜など約1500本
嵐山桜見頃
嵐山公園中之島地区桜見頃

【京都御苑 洛中穴場】
京都御苑は24時間利用することができ、午前中は比較的観光客が少なく、桜をじっくり楽しむことができます。交通の便もよいのも魅力です。なお京都御苑は桜などの樹木が約5万本もあり、桜の名所にもなっています。ちなみに京都御所内の左近の桜もよく知られています。
見頃・・・3月下旬~4月中旬
本数・・・山桜・枝垂桜・大島桜・里桜など約1000本
京都御苑桜見頃

【祇園白川 洛中穴場】
祇園白川は繁華街に近いが、午前中は比較的観光客が少なく、京都の風情を感じながら桜をじっくり楽しむことができます。何と言っても祇園などの繁華街に近いのが魅力です。なお白川は川に白砂に敷き詰められているように見えることから名付けられたそうです。
見頃・・・3月下旬~4月上旬
本数・・・染井吉野・枝垂桜など約40本
祇園白川桜見頃

【哲学の道 洛東穴場】
哲学の道はあまり交通の便がよくなく、また早朝は比較的観光客が少ない為、桜をじっくり楽しむことができます。ただ少し道幅が狭いのが難点かもしれません。なお哲学の道は「日本の道100選」に選ばれるだけでなく、桜の名所でもあります。
見頃・・・4月上旬
本数・・・染井吉野・山桜・大島桜・里桜など約430本
哲学の道桜見頃

【蹴上インクライン 洛東穴場】
蹴上インクラインは市街地からは少し離れている為、午前中は比較的観光客が少なく、岡崎疏水とともに桜をじっくり楽しむことができます。なお蹴上インクラインは明治時代に琵琶湖疏水の南禅寺舟溜から蹴上舟溜を繋ぐ為に造られた全長約600メートルの傾斜鉄道(インクライン)跡です。
見頃・・・3月下旬~4月上旬
本数・・・染井吉野約90本
蹴上インクライン桜見頃

【岡崎疏水 洛東穴場】
岡崎疏水は市街地からは少し離れている為、午前中は比較的観光客が少なく、蹴上インクラインとともに桜をじっくり楽しむことができます。なお岡崎疏水は琵琶湖疏水の一部で、毎年春に十石舟めぐりやライトアップが行われる桜の名所です。
見頃・・・4月上旬
本数・・・染井吉野など約400本
岡崎疏水桜見頃

【山科疏水 山科穴場】
山科疏水はあまり交通の便がよくなく、また市街地からは離れている為、午前中は比較的観光客が少なく、桜をじっくり楽しむことができます。なお山科疏水は琵琶湖疏水の一部で、安祥寺・天智天皇陵などの側を流れ、桜並木が続く桜の名所です。
見頃・・・4月上旬
本数・・・山桜・染井吉野など約800本
山科疏水桜見頃

【平野神社 洛中穴場】
平野神社は夜桜が有名だが、午前6:00から参拝でき、午前中は比較的観光客が少ない為、桜をじっくり楽しむことができます。なお平野神社は古くから「平野の夜桜」と言われ、夜間にはライトアップも行われる桜の名所です。
見頃・・・4月上旬
本数・・・魁・桃桜・染井吉野など約50種・約400本
平野神社桜見頃

【半木の道 洛北穴場】
半木の道は市街地からは少し離れている為、午前中は比較的観光客が少なく、桜をじっくり楽しむことができます。なお半木の道は八重紅枝垂桜が桜のトンネルのように咲く桜の名所です。
見頃・・・4月上旬
本数・・・八重紅枝垂桜など約70本
半木の道桜見頃

【円山公園 洛東穴場】
円山公園は繁華街に近いが、午前中は比較的観光客が少なく、桜をじっくり楽しむことができます。またライトアップされるのも魅力です。なお円山公園は一重白彼岸枝垂桜(ひとえしろひがんしだれざくら)があり、夜間にはライトアップ・かがり火も行われる桜の名所です。
見頃・・・4月上旬
本数・・・枝垂桜・染井吉野・山桜など約680本
円山公園桜見頃

【木屋町通 洛中穴場】
木屋町通は繁華街に近いが、午前中は比較的観光客が少なく、桜をじっくり楽しむことができます。また下木屋町は例年ライトアップが行われています。何と言っても河原町などの繁華街に近いのが魅力です。
見頃・・・3月下旬~4月上旬
本数・・・染井吉野など約320本
木屋町通桜見頃

【鴨川左岸 洛中穴場】
鴨川左岸は繁華街に近いが、午前中は比較的観光客が少なく、桜をじっくり楽しむことができます。何と言っても河原町などの繁華街に近いのが魅力です。
見頃・・・4月上旬
本数・・・染井吉野・枝垂桜など約160本(御池から五条)
鴨川左岸桜見頃

【天神川 洛中穴場】
天神川は交通の便もあまりよく、市街地からは少し離れている為、観光客が少なく、桜をじっくり楽しむことができます。三条付近から西京極橋付近まで約2キロに渡って染井吉野の桜並木が続きます。
見頃・・・4月上旬
本数・・・染井吉野など多数
天神川桜見頃

【京都桜穴場・見頃 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
桜の穴場として、寺社など拝観時間がある場所でなく、24時間開放・利用されている桜の名所を中心にピックアップしました。午前中、特に早朝の時間帯なら観光客をあまり気にすることなく、桜をじっくり楽しむことができると思います。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る