平野神社

平野神社

平野神社(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)京都駅からの平野神社アクセスではバス・タクシーがおすすめです。平野神社に最も近い駅は嵐電(京福電鉄)北野線・北野白梅町駅だが、京都駅からは直結していません。その為お急ぎの場合には京都駅またはJR山陰本線円町駅や地下鉄烏丸線今出川駅からタクシー、時間に余裕がある場合にはバスがおすすめです。(平野神社アクセス各参照)

【平野神社 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市北区平野宮本町1

【平野神社 アクセス(市バス)】
最寄りバス停・・・衣笠校前(徒歩すぐ)
アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から平野神社は50系統(B2乗り場)、205系統(B3乗り場)
*四条河原町15系統、51系統、205系統
*四条烏丸からは55系統
*河原町丸太町からは204系統、205系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

【平野神社 アクセス(電車)】
*嵐電(京福電鉄)北野線の場合、最寄り駅は北野白梅町駅(徒歩約7分)
*JR山陰本線の場合、最寄り駅は円町駅(徒歩約20分)

【平野神社 アクセス(タクシー)】
*京都駅からの場合、渋滞などがなければ30分弱で到着します。ちなみに距離は約8キロです。
*JR円町駅からの場合、渋滞などがなければ5分ほどで到着します。
*地下鉄烏丸線・今出川駅または鞍馬口駅からの場合、渋滞などがなければ5分ほどで到着します。

【平野神社 アクセス(自動車)】
*桜の時期には混雑が予想でき、おすすめできません。バス・電車・タクシーなどの公共交通機関がおすすめです。なお東側の鳥居前に駐車場あり。

【平野神社 アクセス(徒歩)】
*JR円町駅から平野神社までは個人差があるが、20分ほどで到着できます。

【平野神社 拝観時間・時間(要確認)】
6:00~17:00
年中無休

【平野神社 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【平野神社 歴史・簡単概要】
平野神社(ひらのじんじゃ)は「続日本紀」に「田村後宮の今木大神に従四位を授ける」と記され、782年(延暦元年)には平城宮の宮中(第49代・光仁天皇の御所)に祀られていました。その後794年(延暦13年)の第50代・桓武天皇による平安京遷都とともに平城京の田村後宮(たむらこうきゅう)に祀られていた三神(今木神・久度神・古開神)が移されたのが起源と言われています。981年(天元4年)に第64代・円融天皇が行幸し、その後皇太子守護の神社として、祭礼・平野祭では皇太子が自ら奉幣を行いました。また源氏・平氏などの氏神として崇敬され、「八姓の祖神」とも言われました。その後応仁の乱(1467年(応仁元年)~1477年(文明9年))や1536年(天文5年)の天文法華の乱によって焼失し、慶安年間(1648年~1652年)に公家・西洞院時慶(にしのとういんときよし)が第107代・後陽成天皇の勅許によって修造し、1650年(慶安3年)には第108代・後水尾天皇の中宮・東福門院(徳川和子)が拝殿などを再建しました。
*参考・・・平野神社(アクセス・歴史・・・)ホームページ平野神社(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【平野神社 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
平野神社の見どころは約60種・約400本の桜の木です。桜には魁・桃桜・染井吉野・紅しだれ・平野妹背・虎の尾・寝覚・一葉・旭日・胡蝶・衣笠・大内山・白雲・御車返・大島・芝山・白妙・麒麟・楊貴妃・嵐山・普賢象・おけさ・瓢箪・松月・手毬・撫子・有明・御衣黄・突羽根などの種類があります。ちなみに桜は例年4月上旬頃に見ごろを迎えます。なお桜は「源氏物語」の中で、紫の上がいろいろな種類の桜を愛で楽しんでいたと記されています。また江戸時代には桜の名所と知られ、「平野の夜桜」とも謳われました。
平野神社見どころ(見所)詳細平野神社桜見ごろ平野神社・桜ライトアップ
京都桜名所

重要文化財・・・本殿

【平野神社 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-461-4450

【平野神社 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】
平野神社・桜花祭平野神社・御鎮座記念祭と奉灯祭平野神社・名月祭
平野神社アクセスでは嵐山方面からもいいかもしれません。平野神社では桜が見頃を迎える時期にライトアップが行われる為、昼間桜の名所である嵐山などを観光し、夕食を済ませてから嵐電(京福電鉄)北野線で平野神社に向かう方法もあります。

【平野神社 おすすめ散策ルート】
平野神社からのおすすめ散策ルートは北野天満宮を経由し、金閣寺(鹿苑寺)に向かうルートです。30分ほど散策すれば、世界遺産である金閣寺まで行け、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお平野神社の近くにある北野天満宮周辺には花街である上七軒や織物で有名な西陣もあり、それらを散策してから金閣寺に向かってもいいかもしれません。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 下鴨神社流しびな

    2019年3月のイベント

    京都市内などで2019年3月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 仁和寺御室桜

    京都桜見ごろ2019

    京都桜見ごろ2019(桜時期2019)情報を紹介しています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃に…
  3. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 北野天満宮梅苑
    北野天満宮梅苑公開は京都の初春の風物詩です。梅苑公開は毎年梅が見ごろを迎える2月上旬頃から3月下旬頃…
  2. 城南宮枝垂梅
    城南宮枝垂梅と椿まつりは京都の春の風物詩です。枝垂梅と椿まつりは毎年2月・3月に行われています。枝垂…
  3. 東山花灯路
    東山花灯路2019は京都の春の風物詩です。東山花灯路は毎年3月に行われています。東山花灯路では北側の…
  4. 青龍会
    清水寺青龍会は京都の春の風物詩です。青龍会は毎年3月14日・3月15日に行われています。青龍会では転…
  5. 東寺夜桜ライトアップ
    東寺ライトアップ2019(桜・春)は京都の春の風物詩です。東寺ライトアップは毎年桜が見ごろを迎える時…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る