カテゴリー:寺社歴史

  • 高台寺

    高台寺歴史年表(創建~現在)

    高台寺歴史(高台寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)高台寺は1606年(慶長11年)豊臣秀吉の正室・北政所が秀吉の菩提を弔う為、弓箴善彊を開山として創建しました。名称は北政所が1603年(慶長8年)に後陽成天皇から賜った院号・高台院湖月尼に由来しています。
  • 南禅寺三門・南禅寺見どころ

    南禅寺歴史年表(創建~現在)

    南禅寺歴史(南禅寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)南禅寺は元々園城寺の別院・最勝光院や後嵯峨天皇が営んだ離宮・禅林寺殿があった場所です。その後1291年(正応4年)亀山法皇が無関普門を開山として離宮を寺に改め、龍安山禅林禅寺と称したのが起源です。
  • 東福寺

    東福寺歴史年表(創建~現在)

    東福寺歴史(東福寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)東福寺は元々924年(延長2年)藤原忠平が創建した氏寺・法性寺があった場所でした。その後1236年(嘉禎2年)九条道家が祖父・兼実の菩提寺として、高さ5丈の釈迦像を安置する寺院を創建することを発願し、仏殿を建立しました。
  • 大徳寺

    大徳寺歴史年表(創建~現在)

    大徳寺歴史(大徳寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)大徳寺は平安時代に淳和天皇の離宮・紫野院が営まれた場所とも言われています。その後1315年(正和4年)宗峰妙超が赤松円心の帰依を受け、小堂を建立したとも、小庵を贈られたとも言われています。
  • 妙心寺

    妙心寺歴史年表(創建~現在)

    妙心寺歴史(妙心寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)妙心寺は元々鎌倉時代に花園上皇の花園御所(離宮・萩原殿)があった場所でした。その後1335年(建武2年)花園上皇が落飾して法皇になり、花園御所を禅寺に改めることを発願したのが起源です。
  • 建仁寺

    建仁寺歴史年表(創建~現在)

    建仁寺歴史(建仁寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)建仁寺は1202年(建仁2年)臨済宗の宗祖・栄西禅師が鎌倉幕府2代将軍・源頼家の援助により、宋・百丈山を模して創建しました。名称は土御門天皇の勅許により、禅寺初の年号寺院・建仁寺になりました。
  • 延暦寺根本中堂・延暦寺見どころ

    延暦寺歴史年表(創建~現在)

    延暦寺歴史(延暦寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)延暦寺は元々古代から比叡山の地主神・大山咋神が鎮座する場所でした。その後788年(延暦7年)伝教大師・最澄が自ら刻んだ薬師如来(薬師瑠璃光如来)を本尊とする草庵・一乗止観院を結んだのが起源です。
  • 下鴨神社

    下鴨神社歴史年表(創建~現在)

    下鴨神社歴史(下鴨神社の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)下鴨神社は起源が明確ではありません。社伝によると神武天皇の御代に比叡山西麓の御蔭山(みかげやま)に賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)が降臨したのが起源と言われています。
  • 上賀茂神社細殿(拝殿)・上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社歴史年表(創建~現在)

    上賀茂神社歴史(上賀茂神社の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)上賀茂神社は社伝によると神代の昔に賀茂別雷命が現社殿の北北西にある秀峰・神山に降臨したのが起源とも言われています。上賀茂神社は下鴨神社とともに賀茂氏の氏神を祀り、賀茂神社(賀茂社)と言われました。
  • 高山寺石水院・高山寺見どころ

    高山寺歴史年表(創建~現在)

    高山寺歴史(高山寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)高山寺は元々古代から山岳修行の場として、小寺院が営まれていた場所とも言われています。その後774年(宝亀5年)光仁天皇の勅願によって創建され、当初神願寺都賀尾坊(じんがんじとがのおぼう)と称しました。
  • 二条城

    二条城歴史年表(創建~現在)

    二条城歴史(二条城の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)二条城は元々平安時代に禁苑(宮中の庭)だった神泉苑の一部で、内裏も造営された場所でした。その後1601年(慶長6年)江戸幕府初代将軍・徳川家康が京都御所の守護と将軍の宿泊所として築城を開始しました。
  • 平等院

    平等院歴史年表(創建~現在)

    平等院歴史(平等院の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)平等院は元々859年(貞観元年)源融が造営した別荘・宇治別業があった場所でした。その後藤原道長が別荘を譲り受け、1052年(永承7年)道長の子・藤原頼通が別荘の寝殿を本堂に改め、藤原氏の氏寺にしたのが起源です。
ページ上部へ戻る