カテゴリー:寺社歴史

  • 苔寺

    苔寺歴史年表(創建~現在)

    苔寺歴史(苔寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)苔寺は奈良時代の天平年間(729年~749年)に僧・行基菩薩が第45代・聖武天皇の詔により、畿内四十九院に数えられるの法相宗の寺院として創建し、行基作の弥陀三尊(阿弥陀如来・観音菩薩・勢至菩薩)を安置し、西方寺と称したのが起源とも言われています。
  • 仁和寺

    仁和寺歴史年表(創建~現在)

    仁和寺歴史(仁和寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)仁和寺は886年(仁和2年)光孝天皇が西山御願寺を創建することを発願したのが起源です。しかし翌887年(仁和3年)光孝天皇が亡くなり、888年(仁和4年)宇多天皇が父・光孝天皇の遺志を引き継いで開基しました。
  • 龍安寺

    龍安寺歴史年表(創建~現在)

    龍安寺歴史(龍安寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)龍安寺は元々993年(正暦4年)に円融天皇が建立した円融寺があった場所でした。その後1450年(宝徳2年)に室町幕府管領・細川勝元が義天玄詔を開山、日峰宗舜を勧請開山に妙心寺の塔頭として創建しました。
  • 天龍寺

    天龍寺歴史年表(創建~現在)

    天龍寺歴史(天龍寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)天龍寺は元々平安時代初期に檀林皇后が創建した壇林寺があった場所でした。その後1339年(暦応2年)夢窓疏石の勧めにより、足利尊氏が後醍醐天皇を弔う為に離宮・亀山殿を寺に改めたのが起源です。
  • 醍醐寺

    醍醐寺歴史年表(創建~現在)

    醍醐寺歴史(醍醐寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)醍醐寺は874年(貞観16年)弘法大師・空海の孫弟子である理源大師・聖宝が横尾明神の示現により、上醍醐山上で醍醐水の霊泉を得て、小堂宇を建立し、准胝観音・如意輪観音を安置したのが起源です。
  • 東寺

    東寺歴史年表(創建~現在)

    東寺歴史(東寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)東寺は796年(延暦15年)に第50代・桓武天皇の発願により、西寺とともに国家鎮護の官寺として、都の入口である正門・羅城門の東に建立されました。東寺は平安京の左京や東国を守る意味が込められているとも言われています。
  • 銀閣寺銀閣・銀閣寺見どころ

    銀閣寺歴史年表(創建~現在)

    銀閣寺歴史(銀閣寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)銀閣寺は元々平安時代中期に智証大師・円珍が創建した浄土寺があった場所でした。その後1473年(文明5年)室町幕府8代将軍・足利義政が長子・義尚に将軍職を譲り、浄土寺跡に東山山荘・東山殿の造営したのが起源です。
  • 金閣寺金閣・金閣寺見どころ

    金閣寺歴史年表(創建~現在)

    金閣寺歴史(金閣寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)金閣寺は元々西園寺公経の山荘・北山殿や氏寺・西園寺があった場所と言われています。その後1397年(応永4年)足利義満が山荘を譲り受けて改築・新築し、北山第(北山殿)と名付けたのが起源です。
  • 清水寺

    清水寺歴史年表(創建~現在)

    清水寺歴史(清水寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)清水寺は奈良時代末期に奈良・興福寺の僧で、子島寺で修行していた延鎮上人・賢心が「木津川の北流に清泉を求めて行け」という霊夢により、音羽山(おとわやま)に草庵を結んだのが起源と言われています。
ページ上部へ戻る