カテゴリー:観光スポット

  • 寺田屋

    寺田屋

    寺田屋は坂本龍馬が1866年(慶応2年)に襲撃された寺田屋事件(てらだやじけん)として一般に広く知られているが、1862年(文久2年)に薩摩藩尊皇派が薩摩藩10代藩主で、島津家27代当主・島津久光によって鎮撫(ちんぶ)された寺田屋騒動も起こっています。
  • 近江屋跡

    近江屋跡

    近江屋跡(坂本龍馬中岡慎太郎遭難之地)は坂本龍馬と盟友・中岡慎太郎が暗殺された近江屋があった場所です。なお坂本龍馬は襲撃直後に絶命したが、中岡慎太郎は龍馬が亡くなった翌々日に亡くなりました。
  • 京都国立博物館

    京都国立博物館

    京都国立博物館では平安時代から江戸時代の京都の文化財を中心に収集・保管し、常時展示しています。京都国立博物館は紙本墨画淡彩天橋立図(雪舟筆)・紙本墨画蓮池水禽図(俵屋宗達筆)などの国宝を有しています。
  • 信行寺

    信行寺

    信行寺の本堂の格天井(ごうてんじょう)には江戸時代の奇想派の絵師(奇想の絵師)・伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)が最晩年の83歳頃に描いたと言われている天井画・花卉図(かきず)があります。若冲は1800年(寛政12年)10月27日(旧暦の9月10日)に満84歳で亡くなりました。
  • 京都府立植物園

    京都府立植物園

    京都府立植物園は面積約24ヘクタールあり、園内には約1万2千種類、約12万本の植物が植えられています。なお京都府立植物園には洋風庭園や熱帯植物を集めた温室、そして自然植生が残されたなからぎの森もあります。
  • 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨釈迦堂)方面に道路の左側を歩いて向かい、野々宮バス停の看板標識(竹林の道への案内板)があったら左側(西側)にある小道に左折します。もし踏切・線路が現れたら通り過ぎています。引き返して竹林の道にアクセスしましょう。
  • 本願寺岡崎別院

    本願寺岡崎別院

    本願寺岡崎別院がある場所(草庵)から親鸞聖人(しんらんしょうにん)は吉水の法然上人(ほうねんしょうにん)の元に通い、1207年(承元元年)の承元の法難によって越後に流罪になった際には名残を惜しんで戻ったと言われています。
  • 本願寺北山別院

    本願寺北山別院

    本願寺北山別院は親鸞聖人(しんらんしょうにん)が出家得度した青蓮院から比叡山に登る際に約1年間修学をしたとも言われています。また比叡山から六角堂・救世観音への百日参籠の際にも立ち寄ってとも言われています。
  • 妙音堂

    妙音堂

    妙音堂の本尊・青龍妙音弁財天画像は北朝初代光厳天皇・光明天皇・北朝第3代崇光天皇に崇敬されて伏見離宮に祀られ、伏見御所の弁財天と称されました。なお弁財天は京都七福神のひとつとして音楽・芸能の上達にご利益があると言われています。
  • 鵺大明神

    鵺大明神

    鵺大明神には弓の名手・源頼政が射落とした頭は猿、胴体は狸、手足は虎、尾は蛇という怪鳥「鵺(ぬえ)」が祀られています。「鵺」は毎夜都を騒がせ、丑の刻になると御所に飛来し、天皇は病になったとも言われています。
  • 御金神社

    御金神社

    御金神社アクセスでは京都駅から地下鉄烏丸線を使って烏丸御池駅から向かうのがおすすめです。市バス・京都バス一日乗車券カードを利用する場合には堀川御池バス停がおすすめです。ちなみに市バス・地下鉄・京都バスを利用できる京都観光一日(二日)乗車券もあります。なお御金神社は西洞院通沿いにあり、見過ごさないようにしましょう。
  • 猿田彦神社

    猿田彦神社

    猿田彦神社・山ノ内庚申は八坂庚申堂(金剛寺)・粟田口庚申堂(尊勝院)と合わせて、京洛三庚申と言われています。なお猿田彦神社の境内にある男岩・女岩を撫でて祈願すると縁結びなどのご利益があると言われています。

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る