カテゴリー:観光スポット

  • 舟まつり

    高瀬川

    高瀬川を角倉了以が開く際、「(豊臣)秀次悪逆塚」の石塔を発見して心を痛め、僧・桂叔と相談して碑面から「悪逆」の二字を削り、関白・豊臣秀次の菩提を弔う為に高瀬川と鴨川に挟まれた場所に瑞泉寺(ずいせんじ)を創建しました。
  • 京都鉄道博物館

    京都鉄道博物館

    京都鉄道博物館では0系新幹線の第1号車・時速300キロで営業運転し、ギネスブックに掲載された500系新幹線・戦後の特急列車を牽引した国鉄最大のC62形蒸気機関車など歴史的な価値を持つ53車両が展示されています。
  • 京都迎賓館

    京都迎賓館

    京都迎賓館は2005年(平成17年)4月17日に開館し、開館後初の国賓は第4代ベトナム社会主義共和国主席・グエン・ミン・チェットで11月28日から29日まで滞在しました。なお日越の歴史上初の国賓の扱いだったそうです。
  • 恵昇院

    恵昇院

    恵昇院は牡丹に縁のある宿坊として牡丹坊とも言われています。恵昇院には牡丹を象った瓦が山門の上にあったり、牡丹の絵が描かれた衝立障子(ついたてしょうじ)が玄関にあったりします。
  • 一本橋

    一本橋

    一本橋は比叡山延暦寺・千日回峰行を達成した行者が天台宗の寺院である尊勝院(そんしょういん)の第18代天台座主・元三大師(がんざんだいし)に満行を報告する際、入洛して最初に渡る橋だったことから行者橋・阿闍梨橋とも言われています。
  • 古川町商店街

    古川町商店街

    古川町商店街は平安時代から1300年以上の歴史を持ち、古くから「京の台所」と言われている錦市場(にしきいちば)に対し、かつては「東の錦」や「京の東の台所」とも言われていたそうです。
  • 松尾大社朱雀御旅所

    松尾大社朱雀御旅所

    松尾大社朱雀御旅所は松尾大社の祭礼である松尾祭の還幸祭の際に神事が行われ、神事終了後に唐櫃・神輿は松尾大社に戻ります。なお還幸祭では旭の杜(唐橋西寺公園)で神事を行った後に朱雀御旅所に立ち寄ります。
  • 八坂神社大政所御旅所

    八坂神社大政所御旅所

    八坂神社大政所御旅所はかつて大政所神輿(素戔嗚尊(すさのをのみこと))・八王子神輿(素戔嗚尊の8人の子供・八柱御子神(やはしらみこがみ))を奉安する場所でした。なお素戔嗚尊は八坂神社の主祭神です。
  • 白雲稲荷神社

    白雲稲荷神社

    白雲稲荷神社は土佐日記の作者で、三十六歌仙のひとりである紀貫之(きのつらゆき)が詠んだ「たなひかぬ 時こそなけれ 秋も又 松ヶ崎より 見ゆる白雲」と関わりがあるとも言われています。
  • 京都府庁旧本館

    京都府庁旧本館

    京都府庁旧本館では府庁旧本館利活用応援ネットとの協働により、多彩な芸術・文化関連イベントを行う観芸祭(かんげいさい)が毎年秋に催されています。観芸祭ではかつては六斎念仏(ろくさいねんぶつ)なども行われました。
  • 天神川

    天神川

    天神川の内、三条通付近から西京極橋付近までの左岸の堤防沿いには染井吉野の桜並木が約2キロ続き、桜の穴場(名所)として知られています。なお桜は例年4月上旬頃に見頃を迎えます。
  • 半木の道

    半木の道

    半木の道には八重紅枝垂桜(やえべにしだれざくら)など約70本の桜の木があり、桜の穴場(名所)として知られています。桜のトンネルのように咲く桜は例年4月上旬頃に見頃を迎えます。

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る