カテゴリー:9月

  • 平野神社名月祭2019/9/13

    平野神社名月祭は京都の春の風物詩です。名月祭は毎年中秋の名月の日に行われています。名月祭は平安時代の雅を現在に再現する為に行われています。名月祭では神前にすすき・里芋・月見だんごなどを供えて神事が行われます。神事終了後、日本舞踏・琴・尺八・雅楽などの伝統芸能が拝殿で奉納されます。また抹茶席も設けられます。(要確認)
  • 御香宮神社御香宮神能2018/9/24

    御香宮神能は京都の秋の風物詩です。御香宮神能は毎年9月の第3土曜日に行われています。御香宮神能は室町時代から600年以上続く伝統行事です。なお御香宮神能ではロウソクの淡い明かりの中、能・仕舞(しまい)・狂言が舞われます。なお仕舞は能の一部を面・装束を付けず、紋服・袴のまま舞う略式の能です。
  • 松尾大社

    松尾大社観月祭2019/9/13

    松尾大社観月祭は京都の秋の風物詩です。観月祭は毎年中秋の名月の日に行われています。観月祭では神事終了後に拝殿で和太鼓・尺八・琴などの伝統芸能が奉納されます。また観月祭では俳句大会も行われます。なお観月祭は有料で、月見饅頭(まんじゅう)・樽酒(たるざけ)の無料接待が行われます。(要確認)
  • 櫛まつり

    安井金比羅宮櫛まつり2019/9/23

    安井金比羅宮櫛まつりは京都の秋の風物詩です。櫛まつりは毎年9月の第4月曜日に行われています。櫛まつりでは古代から現代に至る伝統の髪型や風俗衣装の時代風俗行列(古墳時代・奈良時代・平安時代・鎌倉時代・室町時代 ・安土桃山時代・江戸時代・明治時代・大正時代・現代舞妓など)が安井金比羅宮や祇園界隈を練り歩きます。
  • 北野天満宮

    北野天満宮明月祭2019/9/13

    北野天満宮明月祭は京都の秋の風物詩です。明月祭は毎年中秋の名月の日に行われています。明月祭では仲秋の名月の日に神前にずいき芋・里芋・月見団子などを供え、十五夜の名月を観賞します。ちなみにずいきは里芋の茎である芋苗英(いもずいき)のことです。なお明月祭では芋を供えすることから芋名月(いもめいげつ)とも言われています。
  • 舟まつり

    高瀬川舟まつり2019/9/23

    舟まつりは京都の秋の風物詩です。舟まつりは毎年秋分の日に行われています。舟まつりは高瀬川や舟の歴史を広く知ってもらう為、高瀬川の水運の起点である一之船入(いちのふないり)付近で行われています。なお舟まつりでは花街・先斗町(ぽんとちょう)の舞妓さんによるお茶席(有料)や子供向けのイベントなどが行われます。(要確認)
  • 舟まつり

    一之船入舟まつり2015/9/23

    舟まつり2015は京都の初秋の風物詩です。舟まつりは毎年秋分の日に行われます。舟まつりでは復元された高瀬舟に乗ったり、舞妓さんによるお茶席(有料)を楽しんだりすることができます。なお島津創業記念資料館も無料(大人300円・中高生200円)になります。
  • 晴明祭

    晴明神社晴明祭2015/9/23

    晴明祭2015は京都の初秋の風物詩です。晴明祭は毎年秋に行われています。晴明祭の神幸祭では神輿の巡幸が行われ、宵宮祭では湯立神楽が奉納されます。なお神幸祭では神輿だけでなく、少年鼓笛隊・菊鉾・扇鉾・獅子・御神宝・八乙女・四神稚児なども一緒に巡幸します。
  • けいはんな記念公園観月の夕べ2018/9/23・24

    観月の夕べは京都の秋の風物詩です。観月の夕べは毎年中秋の名月の日などに行われています。観月の夕べでは日本庭園・水景園を無料開放し、庭園内の観月楼・観月橋をライトアップすることにより、月を眺めながら庭園を楽しむことができます。観月の夕べでは月の音楽会・月の天体観測・月のアート展などのイベントも行われます。
  • 晴明祭

    晴明神社晴明祭2018/9/23

    晴明神社晴明祭は京都の秋の風物詩です。晴明祭は毎年秋分の日に行われています。ちなみに宵宮祭は秋分の日の前夜に行われています。神幸祭では神輿・少年鼓笛隊・菊鉾・扇鉾・獅子・御神宝・晴風稚児・八乙女・四神稚児・桃薗みこし・聚楽みこしなどが西陣の氏子地区を巡行します。巡行中には御旅所祭も行われます。
  • 退蔵院

    退蔵院観月茶会2018/9/23・24

    観月茶会は京都の秋の風物詩です。観月茶会は毎年9月頃に行われています。観月茶会では通常非公開の書院でのお茶席の後、秋の味覚を取り入れた特別な精進料理を堪能することができます。食事中には邦楽生演奏も予定されています。(要確認)なお観月茶会では庭園・余香苑(よこうえん)でお月見をします。
  • 長岡天満宮名月祭2018/9/23

    名月祭は京都の秋の風物詩です。名月祭は毎年中秋の名月の日近くに行われています。名月祭では先ず本殿で神事が行われます。神事終了後、神楽殿(かぐらでん)でで神楽(かぐら)・琵琶(びわ)などの伝統芸能が奉納されます。また名月祭ではお茶席も設けられます。(要確認)

京都観光 イベント・行事

  1. 紅しだれコンサート

    2019年4月のイベント

    京都市内などで2019年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 仁和寺御室桜

    京都桜見ごろ2019

    京都桜見ごろ2019(桜時期2019)情報を紹介しています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃に…
  3. 清水寺

    京都桜ライトアップ2019

    京都桜ライトアップ2019(夜間拝観)情報を紹介しています。桜ライトアップは例年桜が見ごろを迎える時…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 松尾祭神幸祭
    松尾大社松尾祭2019は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭が毎…
  2. 稲荷祭氏子祭
    伏見稲荷大社稲荷祭2019は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭…
  3. 壬生狂言
    壬生寺壬生狂言2019(壬生大念仏狂言)は京都の春の風物詩です。壬生狂言は毎年4月29日から5月5日…
  4. 曲水の宴
    城南宮曲水の宴(春)2019は京都の春の風物詩です。曲水の宴(春)は毎年4月29日に行われています。…
  5. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る