カテゴリー:9月

  • 神泉苑

    神泉苑観月会2019/9/13

    神泉苑観月会(日程・時間等)を紹介。観月会は毎年中秋の名月の日に行われています。観月会では善女龍王社(ぜんにょりゅうおうしゃ)の拝殿で奉納演奏が行われます。また観月会では法成就池(ほうじょうじゅいけ)の龍王船上で抹茶の接待(有料)が行われます。なお観月会では庭園も特別公開されます。(要確認)
  • 水度神社例祭2018/9/30~10/2

    水度神社例祭(日程・時間等)を紹介。例祭は毎年9月30日~10月2日に行われています。例祭では9月30日に神幸祭、10月1日に宵宮、10月2日に還幸祭が行われます。還幸祭では獅子・鉾・樽神輿・花傘・御幣櫃・神輿などの行列が御旅所から水度神社まで巡行します。その後神霊が本殿に戻されると行列は御旅所に戻ります。
  • 平成女鉾建立・祇園囃子披露2016/9/30~10/2

    平成女鉾建立・祇園囃子披露(日程・時間等)を紹介。平成女鉾建立・祇園囃子披露では9月28日・29日に鉾建立作業が行われ、9月30日から10月2日まで鉾の拝観や祇園囃子の披露が行われます。なお9月30日18:00からはオープニング式典も行われます。
  • 平安神宮煎茶献茶祭2019/9/29

    平安神宮煎茶献茶祭(日程・時間等)を紹介。煎茶献茶祭は毎年9月の最終日曜日に行われます。煎茶献茶祭では煎茶を心と形の文化の道として、培い伝えて来た小川流・皇風煎茶禮式・瑞芳菴流・泰山流・玉川遠州流・賣茶本流の京都煎茶家元会の各家元が毎年輪番で献茶奉仕します。なお神事終了後、境内に協賛茶席が設けられます。
  • 伊根の舟屋

    伊根町伊根博覧会2018/9/29・30

    伊根博覧会(日程・時間等)を紹介。伊根博覧会は毎年秋に行われています。伊根博覧会2017では普段見られない舟屋の見学が行われたり、漁師が捕った魚などを使ったランチを食べるひとときの舟屋の生活・湾内の無人島の青島に船で上陸する青島探検などの様々なイベントが行われたりしました。
  • 神あかり結のチカラ2018/9/29~11/30

    神あかり結のチカラ(日程・時間等)を紹介。神あかり結のチカラは秋に行われています。神あかり結のチカラ(かみあかりゆいのチカラ)は多賀大社・胡宮神社・大瀧神社・高源寺・絵馬通りを舞台に行われます。神あかり結のチカラではオープニングの提灯行列・ライトアップなど様々なイベントが行われます。(要確認)
  • 大覚寺

    大覚寺特別公開2017/9/29~12/4

    大覚寺特別公開(日程・時間等)を紹介。特別公開は春・秋の2回行われています。特別公開ではテーマを決めて展示・公開されます。2017年(平成29年)の秋季特別名宝展では「大覚寺の近代絵画」と題し、江戸時代後期から昭和掛けて活躍した芸術家から大覚寺に伝えられた通常非公開の絵画が展示・公開されます。
  • 御香宮神社御香宮神幸祭2018/9/29~10/7

    御香宮神社御香宮神幸祭(日程・時間等)を紹介。御香宮神幸祭は毎年10月の第2日曜日を基準にその9日前の土曜日から行われています。御香宮神幸祭では初日と最終日の前日の土曜日の夜に花傘総参宮が行われ、伏見随一の繁華街とも言われる大手筋などを練り歩きます。最終日に3基の神輿・雌雄獅子などが氏子地区を巡行します。
  • 二条城

    二条城まつり2018/9/28~12/9

    二条城まつり(日程・時間等)を紹介。二条城まつりは毎年秋に行われています。二条城まつりは観光客や市民に世界遺産である二条城の魅力を知っていただく為に行われています。二条城まつりでは市民大茶会(10月下旬頃~11月上旬頃)・京の老舗名産品展などの様々なイベントが行われます。(要確認)
  • 清水寺ピンクイルミネーション

    清水寺ピンクイルミネーション2018/9/28~10/28

    清水寺ピンクイルミネーション(日程・時間等)を紹介。ピンクイルミネーションは毎年10月上旬頃から下旬頃まで行われています。ピンクイルミネーションでは三重塔・仁王門・西門などがピンクにライトアップされます。ただ入山はできません。期間中に乳がんで亡くなった方の追善供養法要が行われ、祈りを捧げる為の夜間拝観が行われます。
  • 櫛まつり

    安井金比羅宮櫛まつり2015/9/28

    櫛まつり2015(日程・時間等)を紹介。櫛まつりは毎年9月の第4月曜日に行われています。櫛まつりでは久志塚(櫛塚)で神事を行った後、古代から現代に至る女性の髪型を再現した時代風俗行列が巡行します。なお髪型の再現は京都美容文化クラブが奉仕しているそうです。
  • 名月管絃祭

    下鴨神社名月管絃祭2015/9/27

    名月管絃祭2015(日程・時間等)を紹介。名月管絃祭は毎年中秋の名月の日に行われます。名月管絃祭ではススキの穂を飾り、かがり火がたかれた橋殿で尺八・管絃・箏曲などが奉納されます。また「かがりび市」も開催されていることから食欲の秋も満たされるかもしれません。

京都観光おすすめ

  1. 祇園祭(後祭)
  2. 久世駒形稚児社参
  3. ちまき(粽)
ページ上部へ戻る