カテゴリー:9月

  • 御鎮座記念祭・奉灯祭

    平野神社御鎮座記念祭・奉灯祭2019/9/14

    平野神社御鎮座記念祭・奉灯祭(日程・時間等)を紹介。御鎮座記念祭・奉灯祭は毎年9月14日に行われています。御鎮座記念祭は午前中、奉灯祭は夕方から行われ提供ます。なお奉灯祭では境内に数百の提灯が灯され、本殿前の拝殿で剣舞・日本舞踊などの伝統芸能が奉納されます。なお奉灯祭に使う火を火打石を使って切り出します。
  • 首途八幡宮例大祭

    首途八幡宮例大祭2016/9/14・15

    首途八幡宮例大祭2016(日程・時間等)を紹介。首途八幡宮例大祭は毎年9月中旬頃に行われています。例大祭は一年間を通じて、最も重要な大祭です。例大祭では厄除け・開運・金運・地元繁栄などを祈願します。例大祭と前日の宵宮祭では数回神楽(かぐら)が奉納されます。
  • 青龍会

    清水寺青龍会2015/9/14~

    青龍会2015(日程・時間等)を紹介。青龍会は毎年3月14日・3月15日・4月3日・9月14日・9月15日の5日間行われています。青龍会では転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が清水寺・地主神社・門前町などでお練を行い、人々の安寧を祈願します。
  • 御鎮座記念祭・奉灯祭

    平野神社御鎮座記念祭・奉灯祭2015/9/14

    御鎮座記念祭・奉灯祭2015(日程・時間等)を紹介。御鎮座記念祭・奉灯祭は毎年9月14日に行われます。奉灯祭では剣舞・日本舞踊・能楽・民謡などが奉納されます。なお奉灯祭では有料で提灯を献灯したり、ローソクを灯したりすることができます。ちなみにローソクは100円です。
  • 北野天満宮

    北野天満宮全国梅酒まつりin京都2018/9/14~17

    全国梅酒まつりin京都(日程・時間等)を紹介。全国梅酒まつりは北海道から沖縄までの日本全国の酒蔵が造る梅酒が北野天満宮で集められ、醸造アルコール梅酒・本格焼酎梅酒・日本酒梅酒・ブランデーブレンド梅酒・柑橘系ブレンド梅酒・ブレンド梅酒・にごり梅酒の7つのカテゴリー・約140種の梅酒を飲み比べることができます。
  • 青龍会

    清水寺青龍会2019/9/14・15

    清水寺青龍会(日程・時間等)を紹介。青龍会は毎年9月14日・15日に行われています。青龍会では清水寺・奥の院(重要文化財)で八功徳水の儀(はっくどくすいのぎ)が行った後、法螺貝を吹き、転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が清水寺・地主神社・門前町などでお練を行い、人々の安寧を祈願します。
  • 三宅八幡宮秋期大祭2019/9/14~16

    三宅八幡宮秋期大祭(日程・時間等)を紹介。秋期大祭は毎年9月14日から16日まで行われています。秋期大祭の宝殿祭では生きとし生けるものの霊を慰め、国家安泰や五穀豊穣を祈願します。その為秋期大祭は放生会(ほうじょうえ)とも言われています。なお14日・15日には屋台露店が立ち並びます。(要確認)
  • 神賑わいの祭

    神賑わいの祭2015/9/13

    神賑わいの祭2015(日程・時間等)を紹介。神賑わいの祭では例大祭に因んで、乙女舞とも言われている豊栄の舞(とよさかのまい)が奉納されます。また神賑わいの祭では御神酒の無料接待なども行われます。
  • 神賑わいの祭

    宗像神社神賑わいの祭2017/9/10

    神賑わいの祭(日程・時間等)を紹介。神賑わいの祭は毎年9月に行われています。神賑わいの祭は一年間を通じて、最も重要な大祭です。神賑わいの祭では先ず祝詞奏上などの神事が行われ、その後巫女による豊栄の舞が奉納されます。豊栄の舞には太陽の恵みなど森羅万象のあらゆる神々を崇め、その恩恵に感謝する意味があります。
  • 石峰寺若冲忌2018/9/10

    石峰寺若冲忌(日程・時間等)を紹介。若冲忌は毎年9月10に行われています。若冲忌は石峰寺の裏山にある石仏・五百羅漢像(若冲五百羅漢)の下絵を描いた江戸時代中期の画家・伊藤若沖の命日に若沖を偲ぶ法要です。墓前回向では墓前に絵のモチーフになった野菜が供えられます。なお若冲忌では若冲の掛軸も一般公開されます。(要確認)
  • 市比売神社

    市比売神社重陽祭2019/9/9

    市比売神社重陽祭(日程・時間等)を紹介。重陽祭は毎年9月9日に行われています。重陽祭では最高の陽数の重なる9月9日に長寿を祈願し、敬老に感謝します。重陽祭では菊の花が神前に供えられ、菊の着せ綿が境内に置かれれます。なお重陽祭では古代中国の物語・菊慈童を模し、菊を浮かべた菊酒が接待されます。(要確認)
  • 大原野神社御田刈祭2019/9/8

    大原野神社御田刈祭(日程・時間等)を紹介。御田刈祭は毎年9月の第2日曜に行われています。御田刈祭では神相撲神事(かみずもうしんじ)が行われ、氏子が東西に分かれ、古式に則って相撲を二番取ります。相撲の結果は争いが起こらず、協力できるように最初に東が勝ち、次は西が勝つという1勝1敗になることが慣例となっています。

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る