カテゴリー:その他

  • 東山花灯路

    東山花灯路(日程・時間・・・)

    東山花灯路(日程・時間等)を紹介。東山花灯路は2003年(平成15年)3月から東山山麓周辺に約2400基の行灯を点し、「灯り」をテーマとして、夜の散策を楽しむ目的で始められました。
  • 貴船神社桃花神事2021/3/3(日程・・・)

    貴船神社桃花神事(日程・時間・・・)を紹介しています。桃花神事は桃の節句・上巳の節句とも言われる毎年3月3日に行われています。桃花神事では本殿にひな人形を飾り、桃の花・辛夷(こぶし)の花・草餅を供えて神事が行われます。桃花神事では先着30名まで本殿で参列できます。(授与所で参列整理券が配布予定)
  • 市比売神社

    市比売神社ひいなまつり2021/3/3(日程・・・)

    市比売神社ひいなまつり(日程・時間等)を紹介。ひいなまつりは毎年3月3日に行われています。ひいなまつりでは男女がひな人形(ひと雛)に扮し、五人囃子の奏でる雅楽の調べの中、三人官女が舞を披露します。ひいなまつりでは人形に災厄を移す天児ノ儀も行われます。また投扇興・貝合わせなどの優雅な遊びも実演されます。
  • 桜谷文庫春の公開2020/3/7~4/12(日程・・・)

    桜谷文庫春の公開(日程・時間・・・)を紹介しています。春の公開は毎年春に行われています。春の公開ではお雛さま・四条派の日本画家である木島櫻谷の作品・手描き婚礼衣装・木島櫻谷収集の伊藤若冲の作品などが一般公開されます。(公開・展示内容要確認)桜谷文庫はいずれも木島櫻谷作の「獅子図」・「剣の舞」などを保有しています。
  • 平等院

    平等院関白忌2021/3/2(日程・・・)

    平等院関白忌(日程・時間等)を紹介。関白忌は毎年3月2日に行われています。関白忌は平等院を1052年(永承7年)に創建した関白・藤原頼通(ふじわらのよりみち)を偲んで、藤原頼通の命日である3月2日(旧暦の2月2日)に行われます。なお関白忌は平等院鳳凰堂(国宝)で行われる唯一の行事とも言われています。
  • 宝鏡寺

    宝鏡寺春の人形展2021/3/1~4/3(日程・・・)

    宝鏡寺春の人形展(日程・時間等)を紹介。春の人形展は毎年3月1日から4月3日まで行われています。春の人形展では第121代・孝明天皇ご遺愛の御所人形など皇室から贈られた人形や皇女・和宮ゆかりのご遺愛品、そして一般から供養の為に納められる人形などが一般公開されます。なお初日の3月1日にはひなまつりが行われます。(要確認)
  • 宝鏡寺

    宝鏡寺ひなまつり2021/3/1(日程・・・)

    宝鏡寺ひなまつり(日程・時間等)を紹介。ひなまつりは毎年3月1日に行われています。ひなまつりは毎年春に行われる春の人形展の初日に行われています。ひなまつりでは島原太夫の舞などオープニングイベントが行われます。(要確認)ちなみに春の人形展では第121代・孝明天皇ご遺愛の御所人形などが一般公開されます。
  • 建勲神社桜見ごろ(4月上旬頃)

    建勲神社桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。建勲神社には標高約111.7メートルの船岡山一帯に枝垂桜・染井吉野などが植えられ、桜と本殿・拝殿・大鳥居・「敦盛」歌碑などの光景が美しいと言われています。船岡山山頂近くからは大文字山・比叡山(ひえいざん)などを一望することができます。
  • 狸谷山不動院桜見ごろ(4月上旬頃)

    狸谷山不動院桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。狸谷山不動院には本堂に通じる参道の途中に建立されている交通安全自動車祈祷殿近くに枝垂桜(シダレザクラ)が植えられ、枝垂桜と朱塗りの交通安全自動車祈祷殿などの光景が美しいと言われています。交通安全自動車祈祷殿にたどり着くまで一苦労します。
  • 大聖院桜見ごろ(4月中旬頃)

    大聖院桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。大聖院には本尊・阿弥陀如来を安置する本堂前に京北桜100選に選ばれている枝垂桜(シダレザクラ)が植えられ、枝垂桜と本堂などの光景が美しいと言われています。本堂前に建立されている山門を額縁に見立てて眺めることもできます。
  • 妙覚寺石庭拝観2020/2/29~3/14(日程・・・)

    妙覚寺石庭拝観(日程・時間・・・)を紹介しています。石庭拝観では本堂(京都府指定有形文化財)内に作庭された十界曼荼羅(じっかいまんだら)をテーマにした石庭が公開されます。石庭は仏像がたたずむ御宝前を背景に室内庭園として作庭されています。ちなみに石庭は京の庭大工・植司(うえじ)の皆川拓哉が作庭しました。
  • 法住寺つりびな展

    法住寺つりびな展2020/2/28~3/3(日程・・・)

    法住寺つりびな展(日程・時間等)を紹介。つりびな展は毎年3月3日頃に行われます。つりびな展ではちりめんや古い着物地で作った人形・花・金魚などの飾りをひもに付け、書院3室の天井からぶら下げます。なお法住寺に伝わる7段飾りのひな人形や平安時代から行われていた貝あわせなどの遊び道具も展示されます。(要確認)
ページ上部へ戻る