カテゴリー:その他

  • 今宮神社紅葉見ごろ2021(11月下旬~12月上旬頃)

    今宮神社紅葉見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介。今宮神社では境内各所にカエデなどが植えられ、紅葉と本殿・拝殿・東門・東門築地塀・楼門・楼門廻廊や太鼓橋などの光景が美しいと言われています。東門に続く参道ではあぶり餅も味わうことができます。
  • 延暦寺桜見ごろ2022早め(4月下旬~5月上旬頃)

    延暦寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介。延暦寺では東塔にシダレザクラ・ヤマザクラ、西塔にヤエザクラ・ヤマザクラ、横川にヤエザクラ・ヤマザクラなどが分布し、桜と阿弥陀堂・法華総持院東塔・大講堂・釈迦堂などの光景が美しいと言われています。
  • 下鴨神社桜見ごろ2022早め(3月下旬~4月上旬頃)

    下鴨神社桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介。下鴨神社では朱塗りの楼門・御手洗川に架けられた輪橋近くにソメイヨシノが植えられ、桜と朱塗りの楼門・御手洗川・輪橋などの光景が美しいと言われています。糺の森にはシダレザクラが植えられています。
  • 車折神社紅葉見ごろ2021(11月中旬~下旬頃)

    車折神社紅葉見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介。車折神社では境内にカエデ・桜などが植えられ、紅葉と車折神社の本殿や拝殿・芸能神社・朱塗りの鳥居・朱塗りの灯籠などの光景が美しいと言われています。特に本殿前・第三鳥居前・裏参道入口がおすすめです。
  • 正寿院桜見ごろ2022早め(4月上旬~中旬頃)

    正寿院桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介。正寿院には本堂・客殿の周囲などにソメイヨシノ・シダレザクラ・ヤエザクラなど15本の桜の木が植えられ、桜と本殿・客殿・山門などの光景が美しいと言われています。猪目窓から眺める桜が人気になっています。
  • 天橋立くじからラーメン(アクセス・マップ・メニュー・・・)

    天橋立くじからラーメンはWILLER TRAINS(京都丹後鉄道)宮津線の天橋立駅近くにあります。天橋立駅からは徒歩数分で行くことができ、公共交通機関利用者に便利なラーメン店です。また宮津養父線沿いにもあり、自動車利用者にも便利なラーメン店です。
  • 建勲神社紅葉見ごろ2021(11月中旬~下旬頃)

    建勲神社紅葉見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介。建勲神社では境内にカエデ・サクラなどが分布し、紅葉といずれも登録有形文化財である本殿・拝殿・手水舎・大鳥居や船岡妙見社・敦盛歌碑・朱塗りの玉垣・表参道・東参道などの光景が美しいと言われています。
  • 麺家チャクリキラーメン(アクセス・マップ・・・)

    麺家チャクリキはWILLER TRAINS(京都丹後鉄道)宮豊線の与謝野駅南側に位置しています。与謝野駅からは徒歩30分弱掛かり、あまり交通の便がよくありません。ただ麺家チャクリキは国道176号線沿いにあり、自動車利用者に交通の便がよいラーメン店です。
  • ラーメン専門店大輝(アクセス・マップ・メニュー・・・)

    ラーメン専門店大輝は松尾大社駅エリアにあり、阪急嵐山線の松尾大社駅東側に位置しています。松尾大社駅からは20分弱掛かり、交通の便はあまりよくありません。ラーメン専門店大輝は四条通(市道186号)沿いにあり、自動車利用者に便利なラーメン店です。
  • 広沢池紅葉見ごろ2021(11月中旬~下旬頃)

    広沢池紅葉見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介。広沢池では歴史的風土特別保存地区に指定されている池周辺にモミジ・桜などが植えられ、紅葉と広沢池・観音島などの光景が美しいと言われています。野焼きも行われ、紅葉と野焼きの煙が一緒に見られる場合もあります。
  • いいちょラーメン(アクセス・マップ・メニュー・・・)

    いいちょは宝ヶ池・北山エリアにあり、地下鉄烏丸線の北大路駅東側に位置しています。北大路駅からは10分ほどで行くことができ、公共交通機関利用者に便利なラーメン店です。またいいちょは北大路通(市道181号)近くにもあり、自動車利用者にも便利なラーメン店です。
  • 大黒ラーメン本店(アクセス・マップ・メニュー・・・)

    大黒ラーメン本店は伏見稲荷・伏見桃山エリアにあり、京阪本線の伏見桃山駅・近鉄京都線の桃山御陵前駅北側に位置しています。いずれの駅からも徒歩5分弱で行くことができ、公共交通機関利用者に便利なラーメン店です。奈良街道・京町通沿いにもあります。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る