カテゴリー:その他

  • 摩気神社(アクセス・見どころ・歴史・・・)

    摩気神社では毎年10月に神幸祭(しんこうさい)が行われ、初日に神輿が船阪の御旅所まで巡行し、2日目に神輿が御旅所から摩気神社に戻ります。神幸祭では御旅所で深夜に角力(相撲)が奉納されたり、稚児が木製の馬にまたがって弓を引く流鏑馬(やぶさめ)などが行われたりします。
  • 岡田国神社(アクセス・見どころ・歴史・・・)

    岡田国神社では毎年10月に行われる木津御輿祭で、布団に刺繍が施され、欄間に彫り物がされた豪華な御輿が「ヨイヨイヨイ」の掛け声とともに拝殿の周りを回る拝殿廻りが行われます。なお木津御輿祭では御霊神社・町内も巡行します。
  • 葵祭

    葵祭2020日程(上賀茂神社)(賀茂競馬(競駈)・・・)

    葵祭2020日程(上賀茂神社)を紹介しています。葵祭は上賀茂神社と下鴨神社の祭礼で、ハイライトである路頭の儀(行列)では京都御所から下鴨神社を経由して上賀茂神社までを巡行します。ちなみに上賀茂神社・下鴨神社は奈良時代中頃までは一体であったが、その後下鴨神社が分立したとも言われています。
  • 葵祭

    葵祭2020日程(下鴨神社)(流鏑馬神事・・・)

    葵祭2020日程(下鴨神社)を紹介しています。葵祭は下鴨神社と上賀茂神社の祭礼で、ハイライトである路頭の儀(行列)では京都御所から下鴨神社に向かい、社頭の儀を行った後に上賀茂神社に向かいます。ちなみに下鴨神社・上賀茂神社は奈良時代中頃までは一体であったが、その後下鴨神社が分立したとも言われています。
  • 正法寺紅葉見ごろ(11月下旬頃)・紅葉名所

    正法寺紅葉見ごろ・紅葉見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。正法寺には参道・駐車場付近にカエデ・ドウダンツツジなどが分布し、紅葉と参道・山門・唐門(重要文化財)・本堂(重要文化財)・大方丈(重要文化財)・鐘楼(京都府指定文化財)・庭園(京都府の名勝)などの光景が美しいと言われています。
  • 正法寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)

    正法寺の境外仏堂・八角堂は建保年間(1213年~1219年)に石清水八幡宮の社家・善法寺祐清が石清水八幡宮境内に建立したが、その後大破し、1607年(慶長12年)に豊臣秀頼が再建しました。明治維新後の神仏分離により、1870年(明治3年)に志水円阿が貰い受けて現在の場所に移築しました。
  • 東寺

    京の三弘法めぐり(東寺・神光院・仁和寺)

    京の三弘法めぐりは四国八十八ヵ所巡礼の出発前に無事を祈る為に行ったり、巡礼後にお礼参りの為に行ったりします。京の三弘法めぐりは毎月21日の弘法大師・空海の縁日にゆかりの深い東寺(とうじ)・神光院(じんこういん)・仁和寺(にんなじ)の3か寺を巡ります。ちなみに東寺・仁和寺は世界遺産です。
  • 京都府立文化芸術会館(アクセス・見どころ・概要・・・)

    京都府立文化芸術会館では文化芸術に親しんでもらうように友の会制度(1年間・年会費必要・入会金無料)があります。友の会制度に加入すると毎月案内が送付されたり、公演のチケットが割引価格が購入できたりします。また先行予約もできるそうです。なお友の会制度にはその他の特典もあります。(要確認)
  • 三室戸寺蓮園公開2018/6月下旬頃~8月上旬頃

    三室戸寺蓮園公開(日程・時間等)を紹介。蓮園公開は毎年6月下旬頃から8月上旬頃に行われています。本堂前の蓮園では珍種の蓮である大洒錦(たいせいきん)・大賀ハス・古代ハス・青円寺ハス・陽山紅・ミセススローカムなど約100種・約250鉢の蓮が咲き、その光景は極楽浄土のようだとも例えられます。
  • 三千院

    京都青もみじ見ごろ(春~夏)

    京都青もみじ見ごろ(青紅葉時期)情報を紹介しています。京都には紅葉の名所とされる寺院・神社などがたくさんあることから青もみじも楽しむことができます。青もみじは春から夏に掛けて楽しむことができ、紅葉よりも長く楽しむことができます。
  • 乙女神社紅葉見ごろ(11月下旬頃)・紅葉名所

    乙女神社紅葉見ごろ・紅葉見頃(時期・ライトアップ・・・)を紹介。乙女神社には周辺に約35本のモミジが植えられ、紅葉と参道(石段)・石碑・鳥居・社殿(本殿・八柱神社・吉野神社)などの光景が美しいと言われています。境内などに散りモミジ(敷きモミジ)が敷き詰められます。乙女神社は京丹後市の隠れた紅葉の名所です。
  • 乙女神社(アクセス・見どころ・歴史・・・)

    乙女神社が祀られている京丹後市には羽衣を隠された天女が老夫婦の娘になり、酒造りで里が豊かになったが、その後天女が追い出されて奈具神社に豊宇賀能売命(とようかのめ)として祀られたと「丹後風土記(8世紀頃)」に記され、文書で記された日本最古の羽衣伝説とも言われています。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る