カテゴリー:寺社見どころ

  • 東寺

    【東寺見どころポイント】簡単まとめ

    東寺見どころ・簡単まとめです。五重塔(国宝)は高さ約54.8メートルで、日本国内で最も高い木造塔(建築物)です。五重塔は826年(天長3年)から建立が始まり、その後4度焼失し、1644年(寛永21年)に江戸幕府3代将軍・徳川家光の寄進によって再建されました。(東寺見どころ下記参照)
  • 金閣寺金閣・金閣寺見どころ

    【金閣寺見どころポイント】簡単まとめ

    金閣寺見どころ・簡単まとめです。金閣はかつて国宝だったが、1950年の放火によって焼失し、1955年に再建されました。再建時に10センチ角の金箔が10万枚(2キロ)使用され、その後の修復で20万枚(20キロ)使用され、総額約7億4千万円掛かりました。(金閣寺見どころ下記参照)
  • 清水寺

    【清水寺見どころポイント】簡単まとめ

    清水寺見どころ・簡単まとめです。清水の舞台(国宝)は高さ約13メートル・正面約18メートル・側面約10メートルです。清水の舞台は最長約12メートルの柱など139本のケヤキの木を釘を1本も使わない地獄止めにより、斜面にせり出すように組み上げられています。(清水寺見どころ下記参照)
  • 銀閣寺銀閣・銀閣寺見どころ

    【銀閣寺見どころポイント】簡単まとめ

    銀閣寺見どころ・簡単まとめです。銀閣(国宝)は木造2階建ての楼閣建築で、当初2階が外面・内面も黒漆塗(くろうるしぬり)だったと言われています。2007年(平成19年)に奈良文化財研究所の科学的調査により、一度も銀箔が張られていなかったことが判明しました。(銀閣寺見どころ下記参照)

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る