カテゴリー:イベント行事

  • 八坂神社節分祭

    八坂神社節分祭2020/2/2・3(日程・時間・・・)

    八坂神社節分祭2019(日程・時間等)を紹介。節分祭は毎年節分(立春の前日)とその前日に行われています。節分祭では厄除け・招福を祈願します。節分祭では祇園甲部・祇園東・先斗町・宮川町の舞妓による舞踊が奉納されたり、舞妓などによる豆撒きが行われたりします。なお節分祭では景品抽選券付福豆・串札が授与されます。(要確認)
  • 清荒神節分会

    清荒神節分会2016/2/2~(日程・時間・・・)

    清荒神節分会(日程・時間・・・)を紹介しています。節分会は毎年立春の日・立春の前日・前々日に行われます。節分会では厄難消除・火難消滅・開運招福を祈願します。節分会では古札焼却法会(こさつしょうきゃくほうえ)・豆まきが行われます。
  • 女人厄除祭

    市比売神社女人厄除祭2017/1/29(日程・時間・・・)

    市比売神社女人厄除祭(日程・時間等)を紹介。女人厄除祭は毎年節分に近い日曜日に行われています。女人厄除祭(女人厄除まつり)は1988年(昭和63年)に服飾研究家・市田ひろみの監修の元に復元されました。女人厄除祭では本殿での神事などが終了する五条大橋の橋の上から鴨川に豆をまき、邪気を祓います。
  • 今宮神社

    京都十六社朱印めぐり1/1~2/15

    京都十六社朱印めぐり(日程・時間等)を紹介。京都十六社朱印めぐりは毎年1月1日から2月15日まで行われています。京都十六社朱印めぐりでは新春に16の神社をめぐることにより、1年間にあらゆるご利益が得られると言われています。
  • 八坂庚申堂初庚申

    八坂庚申堂初庚申2019/1/23(日程・時間・・・)

    八坂庚申堂初庚申(日程・時間等)を紹介。初庚申は毎年新年最初の庚申の日に行われています。初庚申では信者などの願いが込められた護摩木を焚き上げ、祈願成就を願う庚申護摩供や錫杖(しゃくじょう)による加持が行われます。また人形(ひとがた)に病名を書き、こんにゃくに貼り付けて祈祷するこんにゃく封じ祈祷も行われます。
  • 神光院採燈大護摩法要

    神光院採燈大護摩法要2016/1/21(日程・時間・・・)

    神光院採燈大護摩法要(日程・時間・・・)を紹介しています。採燈大護摩法要は毎年1月21日に行われています。採燈大護摩法要は信者などの願いが込められた護摩木を護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。なお焚き上げ前には山伏による問答・法弓の儀・法剣の儀などが行われました。
  • 西本願寺御正忌報恩講

    西本願寺御正忌報恩講2018/1/9~16(日程・時間・・・)

    西本願寺御正忌報恩講(日程・時間等)を紹介。御正忌報恩講は毎年1月9日から16日まで行われています。御正忌報恩講は親鸞聖人のご恩を偲ぶ法要で、浄土真宗本願寺派の最大の法要と言われています。なお御正忌報恩講では御影堂で親鸞聖人(しんらんしょうにん)が作ったお経・念仏正信偈(ねんぶつしょうしんげ)が唱えられます。
  • 疫神社(八坂神社)疫神社祭

    八坂神社疫神社祭2020/1/19(日程・時間・・・)

    八坂神社疫神社祭(日程・時間等)を紹介。疫神社祭は毎年1月19日に行われています。疫神社祭は八坂神社の摂社・疫神社(えきじんじゃ)の祭礼です。疫神社祭では厄除けなどを祈願します。疫神社祭では修祓(しゅばつ)・祝詞奏上・玉串奉奠(たまぐしほうてん)などの神事を行い、神事終了後にはお神酒が振舞われます。(要確認)
  • 六孫王神社とんど祭

    六孫王神社とんど祭2016/1/17(日程・時間・・・)

    六孫王神社とんど祭(日程・時間・・・)を紹介しています。とんど祭は毎年1月中旬に行われています。とんど祭は小正月に行われる火祭りの神事・左義長神事のことです。とんど祭では正月に飾った門松・注連縄飾りなどを焚き上げ、厄除け・無病息災を祈願します。
  • 藤森神社御木始・御弓始

    藤森神社御木始・御弓始2018/1/16(日程・時間・・・)

    藤森神社御木始・御弓始(日程・時間等)を紹介。御木始・御弓始は毎年1月16日に行われています。御木始では氏子の大工の奉仕による神事が行われ、1年の工事の安全を祈願します。御弓始では神職・氏子が拝殿前に鬼という字が3つ書かれた的に矢を放って悪鬼を祓い、1年の平穏を祈願します。悪鬼は古来から流行病などの悪をばら撒くとされています。
  • 上賀茂神社武射神事

    上賀茂神社武射神事2020/1/16(日程・時間・・・)

    上賀茂神社武射神事2019(日程・時間等)を紹介。武射神事は毎年1月16日に行われています。武射神事では新春に鬼と書かれた直径約1.8メートル的に朱塗りの丹塗矢(にぬりや)を放って悪鬼を祓う大的式(おおまとしき)を行います。なお神事終了後には小笠原流近畿菱友会により、古式に則った百手式(ももてしき)などが行われます。
  • 下鴨神社御粥神事

    下鴨神社御粥神事2020/1/15(日程・時間・・・)

    下鴨神社御粥神事(日程・時間等)を紹介。御粥神事は毎年1月15日に行われています。御粥神事では1月15日の小正月に小豆粥・大豆粥を野菜などの神饌とともに神前に供え、国家・国民の安泰を祈願します。なお御粥神事では小豆粥の接待が行われます。(要確認)小豆粥の小豆は邪気を祓うとも言われ、厄祓いのご利益があるそうです。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る