カテゴリー:イベント行事

  • 稲荷祭氏子祭

    伏見稲荷大社稲荷祭2020/4/19~5/3(日程・・・)

    伏見稲荷大社稲荷祭2020(日程・時間等)を紹介。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭が毎年5月3日に行われています。稲荷祭の神幸祭と還幸祭の期間中、田中社・上社(一の峰)・下社(三の峰)・中社(二の峰)・四之大神の5基の神輿が氏子地域の御旅所に駐輿します。なお氏子祭では氏子地域の巡行も行われます。
  • 正御影供

    東寺正御影供2021/4/21(日程・・・)

    東寺正御影供(日程・時間等)を紹介。正御影供は毎年4月21日に行われています。正御影供では御影堂・灌頂院(かんじょういん)で法要が行われます。法要終了後は屋形を設えた閼伽井(あかい)に3枚の絵馬が掲げ、一般に公開します。絵馬は馬の体躯によって経済の成長や農作物の豊凶を占います。閼伽井は東寺の七不思議に数えられています。
  • 吉田神社例祭

    吉田神社例祭2021/4/18(日程・・・)

    吉田神社例祭(日程・時間等)を紹介。例祭は毎年4月18日に行われています。例祭では日本三勅祭に数えられた奈良・春日大社の祭礼・春日祭(申祭)と同じく、古来のしきたりに則った特殊な御棚神饌(みたなしんせん)が神前に供えられ、奈良・春日南都楽所(なんとがくそ)による倭舞(やまとまい)が奉納されます。
  • 中酉祭

    松尾大社中酉祭2020/4/12(日程・・・)

    松尾大社中酉祭(日程・時間等)を紹介。中酉祭は毎年4月に行われています。中酉祭は酒造などの醸造完了を感謝する神事です。中酉祭は全国の和洋酒・味噌・醤油などの醸造業者、その卸・小売業者などが集まって行われます。中酉祭では神楽・倭琴の舞が奉納されます。上卯祭の「卯」の字は甘酒、中酉祭の「酉」の字は酒壺を意味するそうです。
  • 平安神宮例祭

    平安神宮例祭2021/4/15・16(日程・・・)

    平安神宮例祭(例祭翌日祭・神賑行事)(日程・時間等)を紹介。例祭は毎年4月15日に行われています。例祭は年中行事で最も重要な祭儀です。なお例祭の翌日に行われる神賑行事では大極殿前の特設舞台で、包丁式・歌舞・神楽・箏曲・舞・太鼓・舞楽などの伝統芸能などが奉納されます。なお茶会・献花会も行われます。(要確認)
  • 梅宮大社雅楽祭

    梅宮大社桜祭2021/4/18(日程・・・)

    梅宮大社桜祭(日程・時間等)を紹介。桜祭は毎年4月の第3日曜日に行われています。桜祭は平安時代に雅楽が奏でられ、新酒が供えられた例大祭(勅使祭)に由来し、1996年(平成8年)に平安雅楽会の協力によって復興されました。桜祭では神事終了後に平安雅楽会による雅楽・舞楽が奉納されます。なお桜祭は雅楽祭とも言われています。
  • 今宮神社やすらい祭

    今宮神社やすらい祭2021/4/11(日程・・・)

    今宮神社やすらい祭2021(日程・時間等)を紹介。やすらい祭は毎年4月の第2日曜日に行われています。やすらい祭では赤毛・黒毛の鬼が太鼓・鉦・笛によるお囃子に合わせて、長い髪を振り乱しながら踊り、疫神を囃して赤い花傘に惹き寄せ、疫社で鎮めて一年の無病息災を祈願します。玄武神社・川上大神宮社でも行われます。
  • 川上大神宮やすらい祭

    川上大神宮社やすらい祭2021/4/11(日程・・・)

    川上大神宮社やすらい祭(日程・時間等)を紹介。やすらい祭は毎年4月の第2日曜日に行われています。やすらい祭では赤毛・黒毛の鬼などは氏子地域を練り歩き、やすらい踊りを披露します。なおやすらい祭では今宮神社の疫社を参拝し、やすらい踊りを奉納します。なお今宮神社・玄武神社でもやすらい祭が行われます。
  • 玄武神社やすらい祭

    玄武神社やすらい祭2021/4/11(日程・・・)

    玄武神社やすらい祭(日程・時間等)を紹介。やすらい祭は毎年4月の第2日曜日に行われています。やすらい祭では赤毛・黒毛の鬼などは氏子地域(柏野・鳳徳・紫野)を練り歩き、やすらい踊りを披露します。ちなみに花傘に入ると1年間健やかに過ごせるとも言われています。なお今宮神社・川上大神宮社でもやすらい祭が行われます。
  • 春季例大祭(淳仁天皇祭)

    白峯神宮春季例大祭2021/4/14(日程・・・)

    白峯神宮春季例大祭(日程・時間等)を紹介。春季例大祭は毎年4月14日に行われています。春季例大祭では氏子の安全や健康を祈願します。なお春季例大祭では烏帽子(えぼし)・鞠水干(まりすいかん)・鞠袴(まりばかま)・鞠靴(まりぐつ)などの伝統衣装に身を包んだ鞠人が独特の掛け声を掛けながら華麗な足さばきで蹴鞠を奉納します。
  • 城南宮方除大祭

    城南宮方除大祭2020/4/10~12(日程・・・)

    城南宮方除大祭(日程・時間等)を紹介。方除大祭は毎年4月の第2日曜日または第3日曜日まで3日間に行われています。方除大祭では神苑の枝垂桜が美しく咲く4月上旬、城南大神に方除の神恩を感謝し、更なる加護を祈念します。なお方除大祭では神賑行事(しんしんぎょうじ)として、各地の伝統芸能などが奉納されます。(要確認)
  • 文子祭

    北野天満宮文子祭2020/4/16~19(日程・・・)

    北野天満宮文子祭(日程・時間等)を紹介。文子祭は還幸祭が毎年4月の第3日曜日、神幸祭がその3日前の木曜日に行われています。還幸祭では御旅所から氏子地区を巡行して、文子天満宮に戻ります。文子祭は1625年(寛永2年)に藤原五摂家のひとつで、内大臣・二条康道から神輿などが寄付され、西ノ京16町を巡行したのが起源です。
ページ上部へ戻る