京都除夜の鐘2018/12/31

除夜の鐘

京都除夜の鐘2018情報を紹介しています。京都の寺院では僧侶だけでなく、一般人も除夜の鐘を撞くことができる場合があります。ただ除夜の鐘を撞くは整理券や志納が必要であったり、早く並んだりする必要がある場合があります。また撞くのが108回で終わる場合もあります。なお除夜の鐘情報は必ず事前にネットなどで確認して下さい。また交通手段も確認して下さい。

【除夜の鐘 基礎知識】
除夜の鐘は中国・宋から伝わった風習とも言われているが、日本独特の風習だそうです。除夜の鐘では大晦日に煩悩を除去し、清らかな心で新年を迎える為、梵鐘を108回撞きます。108は煩悩の数、一年間、また四苦八苦を表すとも言われています。なお一般的に108回の内、107回は大晦日(旧年)に撞き、最後の1回は1月1日(新年)に撞くことが多いそうです。なお煩悩は人の心身を悩まし・乱し・惑わし・汚したりするもので、智慧を妨げるものとも言われています。ちなみに煩悩は6種の根本煩悩・20種の随煩悩などに分類されるそうです。

【京都除夜の鐘・洛北 浄蓮華院】
浄蓮華院は1109年(天仁2年)に聖応大師・良忍が来迎院を再興した際に一緒に建立したとも言われています。
●時間・・・23:00頃~ 22:30頃から配布される整理券(先着108人)で撞くことができます。
浄蓮華院・京都除夜の鐘

スポンサーリンク


【京都除夜の鐘・洛北 勝林院】
勝林院は835年(承和2年)に慈覚大師・円仁が天台声明の根本道場として比叡山に創建したとも言われています。
●時間・・・23:45頃~ 撞くことができます。(人数制限なし)
勝林院・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛北 鞍馬寺】
鞍馬寺は社伝によると770年(宝亀元年)に鑑禎上人が草庵を結び、毘沙門天を本尊として奉安したのが起源と言われています。
●時間・・・23:45頃~ 撞くことができます。(要問い合わせ・人数制限なし)
鞍馬寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 金戒光明寺】
金戒光明寺は1175年(承安5年)に浄土宗の開祖・法然上人が最初に営んだ草庵が起源と言われ、当初白川の禅房とも言われていたそうです。
●時間・・・23:00頃~ 22:30頃から配布される整理券(100枚)で撞くことができます。
金戒光明寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 真如堂】
真如堂は984年(永観2年)に戒算上人が夢告により、比叡山・常行堂の本尊・阿弥陀如来を東三条院・藤原詮子の女院離宮に安置したのが起源です。
●時間・・・23:45頃~ 先着順(1打5人)に108回まで撞くことができます。
真如堂・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 百萬遍知恩寺】
百萬遍知恩寺は平安時代末期に浄土宗の開祖・法然上人が念仏を説いた賀茂の禅坊(賀茂の神宮寺)が起源と言われています。
●時間・・・22:45からの除夜法要終了後~ 22:15頃から配布される整理券(108組分)で撞くことができます。
百萬遍知恩寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 永観堂】
永観堂は853年(仁寿3年)に真紹僧都が京都における真言宗密教の実践道場の創建を志し、藤原関雄から寄進された別荘に五智如来を安置したのが起源です。
●時間・・・23:30頃~ 先着順に撞くことができます。(人数制限なし)
永観堂・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 長楽寺】
長楽寺は805年(延暦24年)に伝教大師・最澄が桓武天皇の勅命により、自ら刻んだ観世音菩薩を本尊に安置し、延暦寺の別院として創建したのが起源です。
●時間・・・24:00頃~ 9:00頃から配布される整理券・志納金で撞くことができます。(108回以上)
長楽寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 建仁寺】
建仁寺は1202年(建仁2年)に鎌倉幕府2代将軍・源頼家が寺域を寄進し、栄西禅師が宋・百丈山を模して創建しました。
●時間・・・24:00頃~ 22:00頃から配布される整理券(108枚)で撞くことができます。
建仁寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 高台寺】
高台寺は1606年(慶長11年)に豊臣秀吉の正室・北政所が1598年(慶長3年)に亡くなった秀吉の菩提を弔う為、弓箴善彊を開山として創建しました。
●時間・・・23:50頃~ 22:00頃から配布される整理券(108枚)で撞くことができます。
高台寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 智積院】
智積院は僧・真憲坊長盛が根来山内に建てた学問所で、興教大師・覚鑁が創建した大伝法院の塔頭として創建されたのが起源です。
●時間・・・23:30頃~ 撞くことができます。(制限あり)
智積院・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 方広寺】
方広寺は1586年(天正14年)に関白・豊臣秀吉が松永久秀の焼き討ちによって焼損した東大寺・大仏に代わる大仏(盧舎那仏)の造立を発願したのが起源です。
●時間・・・23:50頃~ 先着順(100組程度)に撞くことができます。
方広寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 清水寺】
清水寺は778年(宝亀9年)に延鎮上人・賢心が「木津川の北流に清泉を求めて行け」という霊夢により、音羽山に庵を結んだのが起源と言われています。
●時間・・・23:50頃~ 12月25日から整理券配布(予約制)
清水寺・京都除夜の鐘清水寺除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛東 知恩院】
知恩院は1175年(承安5年)に浄土宗の開祖・法然上人が東山・吉水に草庵を結び、専修念仏を布教したのが起源です。
●時間・・・22:40頃~ 撞くことはできないが、見ることができます。(日本三大梵鐘)
知恩院・京都除夜の鐘知恩院試し撞き

【京都除夜の鐘・洛中 報恩寺】
報恩寺は866年(貞観6年)に第3代天台座主の慈覚大師・円仁が創建した葉室山浄住寺が起源と言われています。
●時間・・・23:45頃~ 撞くことができます。
報恩寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛中 誓願寺】
誓願寺は667年(天智天皇6年)に天智天皇の勅願によって奈良に創建されたのが起源とも言われています。その後平安時代末期に浄土宗の開祖・法然上人が譲り受けました。
●時間・・・23:40頃~ 23:00頃から配布される整理券(108枚)で撞くことができます。
誓願寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛中 壬生寺】
壬生寺は991年(正暦2年)に滋賀・園城寺の僧・快賢僧都が母の為に創建したと言われています。壬生寺は当初小三井寺・地蔵院・宝幢三昧寺などと言われていました。
●時間・・・23:40頃~ 先着順に約10人1組で撞くことができます。(108回終了)
壬生寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛中 千本ゑんま堂】
千本ゑんま堂は平安時代初期に公卿・小野篁が創建したのが起源とも、1017年(寛仁元年)に定覚上人が道場・諸人化導引接仏道を創建したのが起源とも言われています。
●時間・・・23:45頃~ 23:00頃から配布される整理券・志納金で撞くことができます。
千本ゑんま堂・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛中 相国寺】
相国寺は1382年(永徳2年)に室町幕府3代将軍・足利義満が室町第・花の御所の東に一大禅宗伽藍を建立することを発願したのが起源です。
●時間・・・23:45頃~ 先着順に撞くことができます。
相国寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛西 天龍寺】
天龍寺は1339年(暦応2年)に室町幕府初代将軍・足利尊氏が後醍醐天皇を弔う為、夢窓国師・夢窓疏石を開山として創建しました。
●時間・・・23:45頃~ 23:30頃から配布される整理券(108組)で撞くことができます。
天龍寺・京都除夜の鐘天龍寺除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛西 二尊院】
二尊院は承和年間(834年~848年)に第3代天台座主の慈覚大師・円仁が第52代・嵯峨天皇の勅によって創建したと言われています。
●時間・・・(現在確認中・要注意)23:30頃~ 撞くことができます。
二尊院・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛西 常寂光寺】
常寂光寺は1596年(慶長元年)に日蓮宗大本山本圀寺16世・日禎が隠棲の地として開いたのが起源と言われています。
●時間・・・23:45頃~ 配布される整理券(先着80名)で撞くことができます。
常寂光寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛西 印空寺】
印空寺は1688年(元禄元年)に印空上人が第112代・霊元天皇の第2皇子で、仁和寺第23世門跡・覚観法親王から土地を寄進されて創建したのが起源です。
●時間・・・(現在確認中・要注意)23:40頃~ 撞くことができます。
印空寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛西 善峯寺】
善峯寺は寺伝によると1029年(長元2年)に源算上人が自作の千手観音を小堂に安置し、阿智坂の法華院と号したのが起源と言われています。
●時間・・・23:45頃~ 志納金で撞くことができます。(制限なし)
善峯寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛南 醍醐寺】
醍醐寺は874年(貞観16年)に理源大師・聖宝が横尾明神の示現により、上醍醐山上で醍醐水の霊泉を得て小堂宇を建立し、准胝観音・如意輪観音を安置したのが起源です。
●時間・・・24:00頃~ 12月10日頃から整理券配布(予約制)
醍醐寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・洛南 瑞光寺】
瑞光寺は1655年(明暦元年)に元政上人・日政が草庵・称心庵を結んだのが起源と言われています。称心庵の名称は章安大師の故事に由来するそうです。
●時間・・・24:00頃~ 撞くことができます。
瑞光寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・山科 毘沙門堂】
毘沙門堂は寺伝によると703年(大宝3年)に僧・行基が第42代・文武天皇の勅願により、護法山出雲寺を上京区出雲路に創建したのが起源と言われています。
●時間・・・23:45頃~ 撞くことができます。
毘沙門堂・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・宇治市 平等院】
平等院は1052年(永承7年)に関白・藤原頼通が別荘・宇治殿の寝殿を本堂に改め、藤原氏の氏寺として創建しました。
●時間・・・23:30頃~ 5~6人1組で撞くことができます。(制限なし)
平等院・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・宇治市 萬福寺】
萬福寺は1661年(寛文元年)に中国僧・隠元隆琦禅師が創建し、1679年(延宝7年)頃に伽藍がほぼ完成したと言われています。
●時間・・・23:30頃~ 6人1組で撞くことができます。
萬福寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・長岡京市 乙訓寺】
乙訓寺は寺伝によると聖徳太子が推古天皇の勅命により、建立したと言われています。784年(延暦3年)に桓武天皇が長岡京を造営した際、都の地鎮として大規模に増築されました。
●時間・・・23:45頃~ 24:30までに並ぶと撞くことができます。
乙訓寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘・滋賀県大津市 延暦寺】
延暦寺は788年(延暦7年)に天台宗の宗祖である伝教大師・最澄が自ら刻んだ薬師如来(薬師瑠璃光如来)を本尊とする草庵・一乗止観院を結んだのが起源と言われています。
●時間・・・23:40頃~ 幸先矢(こうせんや)を購入した整理券で撞くことができます。(21:30から除夜の鐘受付)
延暦寺・京都除夜の鐘

【京都除夜の鐘2019 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 三十三間堂通し矢

    2019年1月のイベント

    京都市内などで2019年1月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…
  2. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 八坂神社節分祭
    京都節分祭・豆まき情報を紹介しています。節分祭・豆まきは毎年節分(立春の前日)(節分の日)を中心に行…
  2. 弘法市
    弘法市(初弘法・終い弘法)は京都の風物詩です。弘法市は弘法大師・空海の月命日(ご縁日)である毎月21…
  3. 天神市
    天神市(初天神・終い天神)は京都の風物詩です。天神市は北野天満宮の祭神・菅原道真の誕生日が845年(…
  4. 吉田神社節分祭
    吉田神社節分祭2019は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)とその前日・後日に行わ…
  5. 八坂神社節分祭
    八坂神社節分祭2019は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)とその前日に行われてい…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  3. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る